チェーン店でせんべろするならチューハイ100円の一番館!中野南口店へ行ってきた!

中野駅へ出かけた帰りに駅前をふらふらと~。 最後に飲む店を探してみたのですが、なかなかお店が決まらず結局やってきたのがチェーン店の一番館です。 この一番館。なんと中ジョッキのチューハイとハイボールが100円なんです(クリアアサヒも200円)。せんべろにぴったりのお店です。 定食やラーメンを頼む人が多いのかもしれませんがハイボールやチューハイとともに一品料理を頼んで飲むのも良いと思います。 この通りチューハイもハイボールも100円です。 まずはハイボールと押し豆腐、 ハイボールとおすすめの一品料理メニューからホルモン炒めを頼んでみました。 何分も待たないうちにハイボールと押し豆腐(180円)が出てきました。 このお店安いだけでなく出てくるのも早いです。 まずはハイボールで乾杯!ちょっと薄い・・・ようなそうでも無いような。でも100円なので十分満足!押し豆腐もおつまみにちょうど良いです。 遅れてホルモン炒め(450円)も登場。 こしょうがたっぷり。臭みもなくなかなかのお味です。 と、ここいらでお酒を追加注文。もう一度ハイボールを。ホルモン炒めとともに2杯目も飲み切りました。 揚げ豆腐と追加のハイボールを注文。揚げ豆腐はタレがなかなか美味しいです。 豆腐は普通の豆腐かと思いきや高野豆腐みたいな感じ。 最後の締めはざる冷やしつけ麺大盛り(450+80円)にしました。写真だとめっちゃ多そうに見えますがザルでかさ上げされているので見た目ほどの量はありません。 締めの麺を完食してお会計。2人合計で2000円ちょっとでした。ハイボールを3杯も飲んで1人あたり1000円ちょっとなのでとにかく安く飲みたいという人におすすめです。 一番館 中野南口店 住所:東京都中野区中野2-25-3 カミヤビル 1F TEL:03-6382-6368 営業時間:11:00~24:00 定休日:無休

ワイン無制限飲み放題も有!ピザも500円の川越駅前のCONAへ行ってきた

埼玉へ出かけて締めの晩御飯。 何か良いお店はないかと駅周辺をブラブラすること十数分。 目についたのがPIZZA HOUSEと書かれたこちらのお店。ふむふむ。どうやらピザが1枚500円(外税)でワインの飲み放題もあるらしい!これは良さそうだということで入ってみることにしました。 CONA(コナ)のメニュー コナという名前のこちらのお店。ワインの飲み放題をやっているだけあってワインの種類もいろいろ。 赤ワイン、白ワイン、スパークリングワイン合わせて40種類もありました。 どれもボトルが1900円となかなか安い。 飲み放題は2時間で赤・白だと1500円。赤・白・スパークリングだと1700円となっていました。ただし1人2品以上の注文が必要とのこと。 時間の関係で注文しませんでしたが無制限飲み放題もあって、店頭には2000円と書かれていたと思います。 入荷しているものが日によって違うようですがクラフトビールや リフレッシュドリンクなるもの・・・ サイダーもありました。 カクテルなどもあります。 フードはピザが500円なんですが種類が豊富!30種類もありました。 ピザ以外にもパスタ、グラタンからデザートまで揃っています。1つ500~700円とわりとリーズナブルなのが嬉しいです。 スパークリングワインで乾杯 とりあえず赤・白・スパークリングワイン2時間飲み放題1700円と別のメニューに書かれていて気になったローストビーフを頼んでみました。 まずはスパークリングワインで乾杯。飲み放題なのでワインの銘柄は選べませんでした。 お通しも出てきました。ちなみにチャージ料は300円です。 スパークリングのシュワっとする感じがやっぱり良いですね。 スパークリングワインはあっという間に飲み終わり次はローストビーフに備えて赤ワインを注文。 ピザも頼んでおこうということでアンチョビ&クリームチーズを注文。ホットディッシュのアサリの黒胡椒蒸しも注文しました。 とかやっている間に出てきましたローストビーフ。赤ワインと一緒にいただきます。 ワインと肉はやっぱり良く合います。 アサリの黒胡椒蒸し500円。 アサリ自体も美味しいですがピリッとした汁が美味いです。パスタを入れて食べたくなるお味。 500円のピザが大きくて本格的 アンチョビ&クリームチーズのピザも出てきました。 薄い生地で本格的っぽいしお皿からはみ出るほど大きいしなかなか満足度の高い一品です。味もバッチリ! 今度は白ワインを飲みながらいただきました。ちなみに白ワインはフルーティーな感じでした。 食べ終わったところでピザをもう1枚注文。今度はサーモン&クリームです。 こっちもうまい!!サクッとした生地とサーモン、クリームチーズの組み合わせがたまりません。 ワインを飲みながらこれもパクパク美味しくいただきました。   ・・・とこんなところで酔いもかなり回ったのでお会計。2人で6700円ほどでした。 飲み放題にしたしこんなものでしょうか。ピザが500円なのでかなりおすすめです。 飲み放題でなくてもお気に入りのワインを飲みながらいただくか、早い時間から行って無制限飲み放題でワインを飲みまくりつついただくか。好みのほうでどうぞ。 CONA(コナ川越店) 住所:埼玉県川越市脇田町8-3 MTFビル 1F TEL:049-298-4057 席数:54席 営業時間:11:00~25:00 L.O24:00 定休日:無休

闇盛りがすごい量!上質ホルモンの江古田ホルモンへ行ってきた!

ホルモンが食いたいぞー!!というわけで今回は練馬区の西武池袋線・江古田駅近くの江古田ホルモンへ行って参りました。 開店時間の18:00前に行ったのですがすでにお店へ続く階段には開店待ちの列が・・・ お店の人気がわかります。予約をしていたので開店と同時に入店することができましたが思いつきで行くと待つことになりそうです。 お店へ入るとカウンターへ案内されました。カウンター12席、テーブル席3つは開店と同時に満席です。 混雑時は2時間制とのこと。 店内には日替わり刺や本日のおすすめが掲げられていました。 テーブルには七輪と消火用の氷、タレの皿に取り皿、トングが置かれていました。 タレは2種類。1つはお酢がベースのタレでした。 江古田ホルモンのメニュー こちらがドリンクメニュー。 元祖下町チューが300円と安いです。サワー類も350円と休めの値段設定。 まずはビールということで赤星中ビンにしました。 こちらがフードメニュー。 たくさん食べたいならホルモン盛合わせの闇盛がよさそうです。ホルモン以外にもセンマイ刺や生ラムなどなど。締めの炭水化物は冷めん。辛い物好きにはデビルメンがよさそう。 とりあえずはおすすめになっていた、シマチョウ、トロミノとセンマイ刺、チャンジャ、もやしを頼んでみました。 まずは赤星490円で乾杯。 これはこれでリーズナブル。 次にもやし350円が出てきました。 山盛りになっていてなかなかの量です。塩味とごま油の感じがおつまみにぴったり。 こちらもホルモンのお店では定番のチャンジャ350円。 この2つをつまみながら待っていると・・・ 出てきましたシマチョウ690円。みるからに美味しそう。 早速七厘で焼いていきます。 焼きあがって食べてみると・・・油がとろける~ やっぱり良いホルモンを使われています。そりゃ店内混みますね。 こちらはトロミノ690円。普通のミノと違ってトローリしていて美味しいです。 とやっている間にセンマイ刺しも出てきました。 こちらがセンマイ刺580円。 ここのセンマイ刺は白いです! 酢味噌がベースのタレでいただきます!! ネギときゅうりと合わさったセンマイ刺もなかなかの美味です。 このあともホルモンを食べまくり!! ホルモン650円。 昔ホルモン480円。 ドリンクも無くなったので追加注文しました。 マッコリボトル1280円。 2000円のマッコリもありましたが安いこちらで。炭酸の入ったマッコリです。 店内ではレモンサワーを継ぎ足しで飲んでいる人がけっこういたのでレモンサワーを頼んでみるのもいいかもしれません。 油が落ちて頻繁に火が出るので氷を使いながら焼きます。 お店の人が頻繁に氷を持って来てくれるので困ることはありません。お店の店主らしき人もとっても気さくな人で和気あいあいとした雰囲気の中で食べられます。 ホルモンも油がとろけてうまい!! 闇盛りはボリュームたっぷりでお得! 今度は少し気になっていた闇盛りを頼んでみます。どんなのが出てきたのかというと・・・ これです!!闇盛り小980円。 小なのにけっこうな量です。闇盛り大(1480円)だとこの倍ぐらいの量があるそうです!! これはお得。 これもガンガン焼いていきます。 なんだか良く分かってない部位もありますが食いまくり!! 軟骨とかも入ってました。 ・・・と食いまくったところで締めに入ります。 締めは冷メン780円。 デビルメンも気になりましたが辛いのは苦手なのでこちらで。 麺がつるつるシコシコで美味しかったです。 気になるお会計ですが2人で2時間弱ほど飲み食いして・・・7905円でした!! 1人あたり4000円弱。美味しいホルモンが食べられたので満足です!! 江古田ホルモン 住所:東京都練馬区旭丘1-73-13 2F TEL:03-6908-0992 席数:24席 テーブル4人×3組・カウンター12席 営業時間:18:00~24:00 L.O23:30 定休日:月曜日(祝祭日の場合は翌日)

強運ならせんべろ可能!沼袋のハイボール酒場「豚とん」が面白い!

今回やってきたのは沼袋駅から歩いてすぐのところにあるハイボール酒場豚とん(とんとん)。 実は以前一度ここで飲んでいたのですが安く飲めて料理も美味しいので再度行ってみることにしました。 角ハイが安い!定食もやってるみたいです。 お店の中はテーブル席3つとカウンターで席は少なめ。 カウンターは4席でした。 席に着いてまずはドリンクメニューを眺めます。 ハイボールが300円、サワー系が250円からと安いのが特徴。やっぱりここから頼みたくなってしまいます。柚子はちみつサワーにしてみました。 フードメニューはこちら。お店の名前のとおり豚を使ったメニューが並びます。 席料は1人100円のようです。 おすすめメニューは別で用意されていました。お刺身もあります。 まずは本日のお刺身とハムカツ、そして明太チーズオムレツをチョイス! 刺身が5切れ。今日はサーモンでした。 密封容器のしょうゆを出してくれるのがちょっぴり嬉しいです。 こちらがハムカツ。200円で1つ(切った状態で出てくる)ですが、普通のハムカツよりも厚みがあってジューシーです。 こちらが明太チーズオムレツ380円。玉子がプルプルして見た目からして美味しそう。 割ってみると中からとろーりとした玉子と明太子が出てきます。 明太子のピリッとした感じが良いアクセントです。 ここいらでお酒が無くなってきたので新たに注文します。 このお店の注目はこれ! チンチロです!     サイコロの出目に応じていろんな価格と量のハイボールが出てきます。 合計が偶数でハイボール100円、ぞろ目でメガハイボール330円というのがお得です! チンチロとお店の人に伝えるとサイコロ2つとお椀を持ってきてくれます。   サイコロを振る緊張の瞬間・・・ 出目は・・・   ゾロ目だ!!     というわけでメガハイボールを330円でいただけました。 ちなみに同行者はションベンを出してメガハイボールが600円でした。 というわけでメガハイボールを飲みながら食事を続けます。 大人のポテトサラダ230円。 ポテトサラダの中にワサビが入っていてアクセントになっています。まさに大人のポテサラ。 もつ煮(大)480円。通常サイズも選べますがせっかくなので大にしました。 臭みも少なく良い感じです。煮汁が透明な感じです。味噌煮ではありません。しょうゆベース? ここいらでそろそろ締めの流れに・・・ もち明太ピザ380円。おすすめメニューに書かれていて気になったので注文してみました。 ピザ生地の上にもちが乗っています。とりーりチーズとの組み合わせがなかなかグッド。 ここで締めようかと思いましたがもうちょっと食べたくなり・・・ 豚もつ串焼きを頼みました。 ハツ99円x2。 シロ99円x2。 しょうゆタレが絡んで美味しくいただけました。 気になるお会計は? 2人で3570円!! これだけ飲み食いしてこの金額はかなり安い! チンチロでうまく当てれば相当安く飲めます!!当たらなくても安いのでおすすめのお店です! ハイボール酒場 豚とん 住所:東京都中野区沼袋1-39-3 TEL:03-5942-6814 席数:14席 テーブル席10・カウンター4 営業時間:16:30~23:00 定休日火曜日

東京競馬場帰りに居酒屋るぽで飲む!意外と空いてた!

東京競馬場からの帰り道、どうせなら一杯やっていこうということでお店を探してみましたが、なかなかお店が決まらない! あれこれ探してようやく決まったのがJR府中本町駅西側すぐのところにある居酒屋「るぽ」です。 店の入り口におすすめメニューが。でもあとから聞きましたが昔に貼ったのがそのままになっているらしく、今現在出しているメニューと微妙に違うものも(オレの唐揚げ410円と書かれていますが実際ははとりの唐揚げ500円でした)。 東京競馬場から帰ってくる道のりにあるお店はけっこう混んでいましたが駅の西側にあるこのお店はすんなり入ることができました(とはいってもあとからお客さんが来て席がぎりぎりでしたが)。 お店に入るとカウンターしか空いていないということでカウンターへ。 茶色いイスや内装はなんだか昭和の喫茶店みたいな雰囲気です。 途中でテーブル席が空くとそちらへ案内してくれるなど親切なお店でした。常連さんと店員さんがニコニコしながら話をしていて雰囲気はわきあいあいといった感じ。 気になるメニューは? メニューは1枚にまとめられていてシンプル。 壁にもメニューが貼られているのでこれを見ながらでも。 お通しは山菜が出てきました。 まず、飲み物は瓶ビール600円を注文。おつまみはマグロぶつ500円とダシ巻き玉子350円にしました。 瓶ビールはキリンラガー。グラスを2つもらって乾杯します。 マグロぶつ500円。5切れ盛られていました。味は普通だと思います。 ダシ巻き玉子350円。 甘みがあるので好みがわかれるかもしれませんがとっても美味しいです。 ダシ巻き玉子をアップで。厚みのある玉子焼きはなかなか食べ応えがあります。 ここらでビールが無くなってきたので追加注文。 チューハイにしました。チューハイは一杯300円なのでけっこうリーズナブル。 フードは唐揚げと店内メニューには書かれていませんが、お店の表に書かれていた豚串を注文。豚串は「聞いてみますが無かったらごめんなさい」とのこと。 チューハイ300円。安く酔いたいならこれ。 メガハイボールが700円だったのでそっちもいいかも。 豚串。辛みそがかかっています。 少し待ちましたが豚串はありました!ジューシーな肉と辛みそが合っています。 唐揚げ500円。5個でした。 シンプルな唐揚げですが美味しいです。 割ってみるとこんな感じ。 酒を飲みながら肉類を堪能したところで最後の締めにピザを頼んでみることにしました。 おすすめ!と張り紙がされていたのでちょっと気になっていたピザパイです。 ピザパイ600円。 作るのに手間取ったのか少し時間が掛かりましたがこれがなかなか。 生地の端っこの部分がパイみたいな感じで、それでピザパイというのかと納得。具は少ない感じですがチーズがたっぷりでとても美味しい。けっこうおすすめです。 東京競馬場によく来るならボトルキープもあり カウンターには焼酎の瓶が並んでいてボトルキープをしている人がけっこういるようでした。 澄み渡る梅酒が1200円、焼酎は1600円~とかなり安い印象。ボトルキープをしておけばかなり安く飲めるんじゃないかと思います。 東京競馬場帰りに良く飲むならボトルキープはありだと思います! 辺りから競馬の話が聞こえる 東京競馬場の近くとあって店内では競馬の話をしている声がちらほらと聞こえてきました。また、店内では大相撲中継が流れていたり、昭和感満載です。 常連さんと競馬や相撲談義に華を咲かせるのも面白いかもしれません。 居酒屋るぽ 住所:東京都府中市本町2丁目20−108 TEL:042-369-1646 席数:48席 営業時間:16:00~24:00

中野のレンガ坂にある大衆酒場コグマヤで煮込み料理を食べてきた!メニューなどを紹介!

中野駅の南口から歩いて1~2分。 イルミネーションがきらきらと輝くレンガ坂を歩いていくと右側に見えてくるのがこの看板。 煮込み料理がウリのコグマヤです。ネットで調べてみると美味しそうな煮込み料理の写真が並んでいたので気になって行ってみることにしました。 お店はビルの2階。階段を上がってすぐのところにあります。 入り口にかかったクマののれんが特徴的です。 お店に入ると席は全てカウンター。すでに数人のお客さんが訪れていました。他のお客さんの後ろを「ごめんなさい」と言いながら通り抜け奥の席へと案内されました。 他のお客さんもいらっしゃるので詰めて座ってくださいとのこと。 カウンター席で席数も限られているので詰めて座るようになっているようです。 コグマヤのメニュー ドリンクメニュー。 メニューはコンパクトなカードケースの表裏にまとめられています。 こちらがフードメニュー。串煮込みや肉刺に目が行きます。 コンクリートの壁にいろんなメニューが貼られているので目についたものを注文するのもありです。 煮込みのTOP5はこのようになっていました。 席料は300円となっていました。 まずは赤星ラガー大瓶で乾杯。グラスはキンキンに冷えたものが出てきてちょっぴり嬉しい。 ちなみに調味料は写真の通り、ウスターソース、七味、しょうゆ、塩が用意されていました。 お通しはキャベツにドレッシングをかけた上にパリッパリに揚げたジャガイモ?が乗ったものが出てきました。パリパリ感がとってもグッド。 お通しとビールをいただきながら注文するものを考えます。 とりあえず女のポテサラとネギトロユッケにしました。 女のポテサラ380円。 塩辛が乗っているのが特徴。これはお酒がすすみそうです。 ネギトロユッケ380円。 ネギトロはもちろん美味しいんですがタレが特徴的でした。普通の醤油ではなく、甘みのあるタレです。砂糖が入っているのがもともと甘みのある醤油なのか・・・ 甘いのはちょっと・・・という人には向かないかもしれませんがなかなか良いお味でした。 ここからいよいよ煮込み料理、そして肉刺を注文してみます。 煮込みと肉刺 肉豆腐280円。 じっくり煮込まれた感じの豆腐と牛すじ(たぶん牛すじだと思う)がでてきました。 汁は甘みのある感じ。同行者は赤みそと黒糖だと言っていました。からしもチューブのものとはちょっと違う感じ。 お豆腐もしっかり味が染みている感じです。 肉刺おまかせ3種盛り合わせ680円。 左から牛ハツユッケ・ガツぽん・コブクロ刺。低温調理で加熱してあるとのこと。 レバネギが気になっていましたがこの日は品切れでした。 玉子を溶かしていただく牛ハツユッケが美味です。ガツぽんとコブクロ刺(酢味噌がかかってます)は歯ごたえが心地よくお酒が進みます。これで680円はお得かも。 大根150円。 からしの他にゆずこしょうもついてました。 染みこんだ煮汁がたまりません。 ゆずこしょうを付けてでいただきました。 はんぺんチーズ150円と牛ホルモン180円。 はんぺんははんぺんのやわらかさとチーズのとろーり感が合わさってクセになりそうです。牛ホルモンは好みが分かれそうですが脂身がたまりません。 乳酸菌ハイ420円。 ドリンクも追加注文。乳酸菌ハイは名前どおりヨーグルトみたいな味。ぐんぐんグルトみたいな後味です。 締めの豆腐めし 締めは豆腐めし380円。 ご飯の上に乗った大きな豆腐が食欲をそそります。 割ってみるとこんな感じ。 煮汁が美味しいのでご飯と豆腐の組み合わせでも食が進みます。 他の皿に残っていた煮汁もかけて食べました。 汚くてすみません(汗 完食です。ごちそうさまでした。 肉刺と煮込みは非常に美味でおすすめです。 大衆酒場 コグマヤ 中野レンガ坂 住所:東京都中野区中野3-36-4 深野ビル2F TEL:03-6304-8655 営業時間:17:00~23:45 定休日:年末年始

レモンサワーが激安10円!中野の中華料理屋「秦陽飯店」へ行ってきた!

中野駅の北口。アーケード街から少し外れたところを歩いているとこんな看板を見つけました。 レモンサワー10円!!   しかも席料お通しもなし! これは安いということで行ってみることにしました。 お店の名前は秦陽飯店(たいようはんてん)。ゴールデンウィークということもあってお店の中は多くのお客さんで賑わっていました。 小皿料理も325円からとなかなか安い。食べ飲み放題もあるみたいです。 お店の中は大衆向けの中華料理屋の雰囲気。わいわいがやがや非常ににぎやかでした。 ドリンクメニューはいろいろとありますがやっぱりレモンサワーを注文。 メニューも肉類野菜麺類と中華料理店の定番メニューが並びます。 とりあえずはじめはクラゲとキュウリの和え物・イカのネギかけ・小籠包にしました。 クラゲとキュウリの和え物480円。量もなかなか。 クラゲが太くて長いので食べ応えがありました。 イカのねぎかけ780円。ピリからです。 スープみたいなものはけっこう濃厚。脂っこいのが好きな人はけっこう好きかも。 小籠包500円。 肉汁がジュワっとはいきませんがこれもなかなか美味しいです。 レモンサワーをおかわりしつつ次のメニューも注文。 ユーリンチー650円。 キャベツの上に乗っているのもありますが量はけっこう多いのでお得感があります。 蒸し鶏480円。 こちらもキャベツが下に。お酒のおつまみにぴったりです。 結局2人でレモンサワーを3杯ずつ飲んで4542円でした。レモンサワーは2杯目以降は399円です。2杯目以降は生ビールのほうがお得かもしれませんね。 味に関しては何か特別といった感じもないのですがお酒を飲みながら中華系の料理をつまみたいという時にぴったりだと思います。 泰陽飯店 住所:東京都中野区中野5-59-1 中野興産ビル 1F TEL:03-5318-3390 席数:35席 営業時間:11:00~翌1:00 定休日:無休

船橋のなんでも安い居酒屋「参佰宴」船橋仲通り店へ行ってきた!メニューなどは?

今日のご飯は船橋で食べよう!とぶらぶらしていると・・・なんだか安そうなお店があるではありませんか。 というわけで今回は船橋にある「参佰宴」船橋仲通り店へ。 お店の中へ入ると壁にはメニューがズラリ。名前の通りほとんどが300円の料理です。 気合0円とか元気0円とかいうのもあってお店の雰囲気を感じさせます。時間が平日の21時頃。仕事帰りのサラリーマンらしき人たちで非常に賑わっていました。 お店に入るとソッコーだされたのが春雨きくらげなどが入ったお通し。お通しは300円ではなく200円です。 ドリンクもほとんど300円 ドリンクは生中、ハイボール、サワー、カクテルなどいろいろエクストラコールドは450円でした。 本格焼酎まで300円なのがすごい! 一部の焼酎とワインはさすがに300円ではありませんでした。 とりあえず生を頼み、お通しをつまみにしながら一杯やります。 食べ物メニューが豊富 食べ物も特別メニューは300円ではありませんが、ほとんどが300円です。 串焼き。鍋まであります! 刺身からビビンバ、焼きそば、クッパなども300円。 天ぷら、ホイル焼、揚げ物、焼き物、チーズ料理と迷ってしまいます。 300円にしてはお得な食べ物多し いろいろ迷いましたが、まずはタコオムレツとマグロユッケを頼んでみました。 こちらがタコオムレツ。一見すると普通のオムレツですが・・・ 中にはぷりぷりのタコが入っています。たまごもふんわりで美味しい。 こちらがマグロユッケ。うずらの玉子を混ぜていただきます。 こちらが300円のわりにけっこう量が入っていて、これとお酒だけでけっこういけそうです。 お酒が無くなったので次を注文。これはマカ・にんにく・すっぽんハイボール。 料理もいろいろと追加注文。ふわふわチーズ明太焼き。 中にはふわふわのはんぺんが入っています。この感じはクセになりそうです。 ジャンボ豚バラ串。塩・タレ・チーズが選べますが塩にしてみました。 名物という豚の味噌角煮。 思ったほど味噌の感じはしませんでしたがとろけるお肉です。 締めの炭水化物はジャージャーやきそば。 勢い余ってデザートも。このパフェも300円です。 気になるお会計は? 2人で行ってお酒は3杯ずつ、りょうりもそこそこ食べたのでいくらになるか気になるところですが・・・ 4418円でした。 安く飲みたい人は行ってみては。 参佰宴 船橋仲通り店 住所:千葉県船橋市本町4-40-3 1F TEL:047-424-6318 席数:82席 営業時間:16:00~翌3:00 定休日:無休

秋元牧場・食堂でジンギスカンやアイスクリームを食べて放牧地で馬や牛も見て

今日はいいお天気だーということで、ちょっと遠出。 千葉県は長柄町にある秋元牧場へやってきました。ここでへきたのは馬が見られるというのもありましたが食堂で食べられるジンギスカンや蕎麦にも興味があったから! 車で牧場へ入ったら左へ進んで駐車場と食堂があるエリアまでやってきました。 車を停めて辺りを見回すと発見したのがこちらの建物。一見食堂だとは思えませんが、よくみると営業中という紙が貼ってありました。 中へ入るとテーブル席と小上がりが。 雰囲気はなんとも昭和です。 メニューは食堂入ってすぐの受け渡しカウンターのところにありました。 もり・ざる・かけそば(かけそばは期間限定)にジンギスカン・ライス・ビール・清酒・アイスクリーム・牛乳がありました。 ジンギスカンは 牛1200円 ラム(子羊)1100円 マトン(親羊)1000円 とのこと。 15:00頃2人で行ったのですがラムともりそばを注文しようとしたところ、そばはもう終わってしまったと言われたのでラムとマトンを1つずつ、ライスを2つ注文しました。 セルフサービスとのことで、入り口付近に積んである鉄板を持って席につきます。 チャッカマンも渡されました。 しばらくすると呼ばれて、カウンターのところまで行って肉とライスを取ってきました。 左がラム、右がマトンです。 タレは普通の焼肉のタレでした。 200円のライス。 ガス栓をひねって火をつけたら上に鉄板を置いて早速肉を焼いていきます。 油を敷いたら野菜も一緒にガンガン焼きます。 焼肉のタレにつけて。 調べてみたらラムのほうが臭みが少なくクセも無いらしいのですが、そんなこと気にしない私にはどっちも美味しくいただきます。 肉汁のついた野菜も美味しい! あっというまに完食しました。 このあとはデザートをということで牛乳(100円)とアイスクリーム(200円)を注文。 アイスクリームは150円と200円のものがありましたが違いは量だけみたいです。200円のものにしました。コーンかお皿か選べますがお皿にしました。 牧場のものだからと期待し過ぎるとハードルが上がってしまいますがどちらも美味しいです。 なかなか濃厚なアイスクリーム。 食事のあとは牧場でのんびりと 食堂を出ると猫がお出迎えしてくれました。この牧場けっこう猫がいます。 警戒心の強い子もいますが触らせてくれる子もいるので猫好きにおすすめです。 食堂の前には外で食事をするスペースと自動販売機も。 ちなみにトイレは食堂の中にはありません。外にあるんですがかなり・・・あれなので潔癖症の方は他の場所で済ませてきたほうがいいかもしれません。 放牧地へ行ってみると遠くに牛が2頭。 草をもぐもぐしてました。     馬も何頭か放牧されていました。こちらに気づいて近づいてきてくれました。 もう夕方ということもあってすぐに厩舎へ連れていかれましたが。 ここにも猫がいました。食堂の付近とここでエサをもらっているみたいです。 帰りに気づきましたが駐車場にある小屋の中にはカモ?が。 ウサギも同じ小屋にいました。 食事はできるのですが観光牧場といった感じはなく空いているのでのんびりしたい人におすすめです。 秋元牧場ジンギスカン食堂 住所:千葉県長生郡長柄町山根2012-133 TEL:0475-35-3211 営業時間:11:30~16:30 定休日:火曜日 席数:75席

魚真 吉祥寺店へ行って日本酒を飲みながら魚を食べてきた。メニューやアクセスなど

新鮮な魚が食べられるというお店「魚真」へ行ってきました。 「魚しかない居酒屋とすし屋」というコンセプトで下北沢・吉祥寺・渋谷・乃木坂・恵比寿・新宿・四谷・銀座・経堂の10店舗を展開しているようですが、今回訪れたのは吉祥寺店です。 お店の入り口には本日おすすめの魚と地酒の一覧が。 日本酒好きならわくわくするかも。 お店へ入るとカウンター席へ案内してくれました。少し隣とのスペースが狭い感じがありますが、店内は活気にあふれた声が響き、目の前で魚を調理しているところが見られるのも良い感じです。 地酒以外のドリンクメニューはこちら。サワー系は450円から。ソフトドリンクは380円。 宴会用のコースメニューなんかもあるようですが、今日は単品で注文します。 とりあえずのメニューや締めの料理。 こちらがおすすめの料理。   反対側にもいろいろと。焼き物やデザート、おつまみなど。 まずは瓶ビールを注文。食べ物はあら煮と刺身の盛り合わせを頼んでみました。 こちらがあら煮。骨は全然入っていなくてとても食べやすいです。濃い味が染みこんでいてご飯が欲しくなる味。お酒のお供にもぴったりです。これで100円はかなりお得な感じがします。 そしてこちらが極上刺身の盛り合わせ(2人前)。かじき、鱒、しらうお、ホタルイカなどなど・・・ どれを食べても鮮度抜群。美味しい魚を食べたい人にぴったりです。 追加でホタルイカとホタテの山椒煮も注文してみました。こちらもおつまみにぴったり。 とここいらでビールが無くなってきたので日本酒を注文してみます。 こちらが日本酒メニュー。各地の地酒が並びます。お店の外の看板だと広島の「雨後の月」があったのですが店内のメニューだと「高津川」になっていました。 グラスが400円とっくりが1200円。 どれが良いのかちょっと考えましたが、秋田の「天の戸」をとっくりで注文してみました。おつまみにはねぎ味噌チーズを。 しばらく待つと出てきました「天の戸」けっこう大き目のとっくりに並々と入ってお冷で出てきました。おちょこもちょっと大きめです。 おちょこ6杯分ぐらいはあったので1本頼むだけでもかなりの時間楽しめそうです。味はやっぱりうまいっす! こちらがねぎ味噌チーズ。ねぎ味噌はバターか何かが混ぜてあるのかとてもクリーミーでクセになりそうでした。 追加でさらにオコゼを注文。1尾980円で刺身か唐揚げを選べるようになっていたので唐揚げにしてみました。 こちらがオコゼの唐揚げ。ももじおろしやねぎ、ポン酢をお好みでつけていただきます。 外はサクッ中はやわらかな身とこれもなかなか美味しい! 日本酒を飲みながらいただく魚の唐揚げもいいもんですね。 締めはねぎとろ丼で 締めは握り寿司5貫やのっけ寿司などがあり、迷いましたがねぎとろ丼にしました。 特別なところはありませんがこれも美味しかったです。 日本酒を飲みながら新鮮な刺身をいただくのにぴったり お店で食事をしている間もひっきりなしにお客さんがやってきて、とても繁盛しているお店だなと感じました。魚が美味しいので納得です。 日本酒がいろいろあるのでとっくりの日本酒をちびちび飲みながら新鮮な刺身をおつまみにするというスタイルがぴったりのお店だと思います。 来訪中は使っている人を見かけませんでしたが立ち飲みスペースも少しありました。 魚真 吉祥寺店 住所:東京都武蔵野市吉祥寺本町2-18-8 キタガワビル 2F TEL:050-5595-1170 席数:49席 営業時間:月~金17:00~24:00・土16:00~24:00・日祝16:00~24:00 ラストオーダーは1時間前 定休日:無休 アクセスは吉祥寺駅の北口ロータリーから北西方向へ。 FSFAとサンドラッグの間のアーケード街へ入り、(海鮮三崎港などがある通りです)アーケード街を抜けて信号を渡り、しばらく歩くと左側のビルの2階にあります。所要時間は7分ほどです。