中野の飲み放題・お好み焼き・たこ焼き食べ放題の店「ばらえ亭」に行ってきた

中野でお腹一杯食べられるお店を探していたところ、おすすめされたのがこちらの「ばらえ亭」。食べ放題と飲み放題が付いて2000円~3000円で食事ができるということで、これは行くっきゃないと行ってきました! 入り口には食べ放題コースの看板が!2名~とのことですがとってもお得そうです。 店内は普通のお好み焼き屋さんといった感じ、各テーブルに鉄板があります。 鉄板にはたこ焼きを焼くためのスペースも。 たこ焼き。もんじゃ焼きの作り方が壁に貼ってあります。油・ソース・かつおぶしといったあたりがテーブルに置かれています。 18時過ぎに入店。入店時は他にお客さんはいませんでしたがあとからどんどんお客さんが・・・予約の人が多く、確実にお店に入りたいなら予約しておいたほうがいいいかもしれません。 ホットペッパーのクーポン券を使うとさらにお得 お好み焼き、もんじゃともにメニュー豊富でいろいろ楽しめます。たこ焼きも、たこだけでなく、ウインナー・コーン・チーズベーコン・キムチ・エビといろいろ選べます。 ドリンクは頼める杯数制限があるようですがこちらから飲み放題とのことでした。 気になる料金ですが2時間の食べ飲み放題で2380円(税抜)。しかしホットペッパーのクーポンを見せるとなんと3時間食べ飲み放題コースにすることができます(他にもいろんなクーポンがあるのでチェックしてみるといいかも)。 せっかくなので3時間食べ飲み放題にしてみました。 たこ焼き・お好み焼き・もんじゃともに自分で焼くスタイルです。 こちらはたこ焼き。 シーフードミックス天。 豚焼きそばもあります。 豚スペシャル天。 2回目以降の注文は紙に書いて行います。 ドリンクとフードは別々の紙に書いてくださいとのことでした。 とりあえず焼いてみたたこ焼き。 もんじゃ焼き。 はじめにもって来てくれた時にお店の人が作り方を教えてくれます。わからなくてもたぶんお店の人に聞けば教えてくれます。 3時間もあるとかなり余裕 今回は3時間にしてみましたが2人でお好み焼き3枚、もんじゃ焼き2つ、たこ焼き2回分ぐらいを食べたあたりでお腹がいっぱいに、この時点で2時間ぐらいしか経過していなかったので時間的にかなり余裕がありました。 残りの時間は飲み物を適当に飲みながら過ごしたのですが、食べるのが早い人は2時間で十分しれませんね。逆に食べまくれる人は3時間というのはかなり魅力。 クーポン券を使って3時間食べ放題にしてみてください。 お好み焼き ばらえ亭 中野店 住所:東京都中野区中野5-50-9 TEL:03-5380-5757 席数:72席 営業時間:17:30~翌1:00 定休日:不定休

一人でさわやかのげんこつハンバーグを食べに行ってきた!

静岡県民にとっては馴染みの深いハンバーグのお店「炭火焼きレストランさわやか」。 看板メニューであるげんこつハンバーグは静岡県民のソウルフードとも言われているようです。 そんなわけで静岡県に行く用事があったのでさわやかでげんこつハンバーグを食べてきました。 げんこつハンバーグとは?おにぎりハンバーグとの違いは? げんこつハンバーグとはその名の通りげんこつのような形をしたハンバーグのことです。 鉄板の上にまん丸い形をしたハンバーグが乗せられて出てきます。 これを店員さんが目の前で半分にカットして鉄板に押し付けて焼いてくれます。(写真は半分にカットしてもらった状態) 250gとボリュームたっぷりで肉肉しい感じが味わえるので肉好きにはたまりません。 ちなみにおにぎりハンバーグは200gみたいです。 げんこつハンバーグは250g おにぎりハンバーグは200g なのでげんこつはちょっと量が多いなという人はおにぎりでいいかもしれません。 いざ、さわやかへ! というわけでさわやかに入店です。 平日の夕方6時ぐらいに行ったのですがすんなりとお店に入ることができました。この時点で待っているお客さんは無し。 席に通されるとこんな用紙が渡されます。 牛肉100%の炭焼きハンバーグといった点や天井の高い木づくりといった点ががさわやかのこだわりのようです。 メニューはこちら。看板メニューのげんこつハンバーグは税込1058円です。おにぎりハンバーグは950円。 セットメニューもあるので今回はげんこつハンバーグと合わせてライスorパンとサラダが付いてくるBセットにしてみました。 さわやかのハンバーグソースは2種類 注文時に聞かれたのがハンバーグにかけるソースについて。 オニオンソースとデミグラスソースがあるようです。ほとんどの人はオニオンソースを頼むようで定番となっているようです。 でもせっかくだから両方試してみることにしました。 ソースを追加するには50円ぐらい(うろ覚え)追加料金を払う必要がありますが、せっかくだから頼んでみようと店員さんに聞いてみると・・・ 「お値段一緒で両方かけるのもありますよ」 とのこと。それぞれの量が少なくなるけど両方試せるといった感じになるようです。 せっかくなのでそちらを頼んでみることにしました。 前菜のサラダ 先にセットのフレッシュサラダが出てきました。写真は食べかけ。 これは普通のサラダですね。 いよいよお肉が登場 待つこと十数分。いよいよげんこつハンバーグがやってきました。 鉄板の上に丸いお肉が乗ってやってきました。 それを店員さんが目の前で半分に切って、鉄板に押し付けて焼いてくれます。 ちなみに押し付けて焼いた側はこんな風になります。 焼いている間は肉汁が飛ばないように手前側に紙を持って待ちます。 (写真はあとから撮ったのでハンバーグは食べかけです。すみません。) そのあとソースをかけてもいいか聞かれますが、自分でいろいろ試したかったので今回は「自分でかけます」と店員さんに伝えました。 ソースの他に塩、こしょうがあるのでこちらも試してみるといいかもしれません。肉本来の味がよくわかるかも? さわやかのげんこつハンバーグは牛100% 少しだけハンバーグを切ってみました。 思いっきり赤いです。 「ぜんぜん焼けて無いじゃん!やばくね?」 と思う人もいるかもしれませんが、ご安心めされ。さわやかのげんこつハンバーグは牛100%だからこれでもぜんぜん問題無いのです。逆に肉肉しい感じを味わいたい人にはぴったりです。 半分にしてみました。こんなに赤いです!! ソースをかけて食べてみる デミグラスソースをかけるの図。デミグラスソースも悪くありません。 オニオンソースをかけてみたの図。 おすすめする人が多いだけあってオニオンソースが合っている気がします。 が、初めて食べる人は両方のソースを試してみて、美味しいと思ったほうを次から頼むのもいいかもしれません。 ハンバーグは外側は少し硬めで噛み応えがあり、中の赤い部分はやわらかく肉の粒を感じることができます。 個人的には赤い部分の肉肉しさが好きです。 げんこつハンバーグ250g完食しました! 牛肉の肉肉しさがたっぷり味わえて食はスイスイ進み、250gのハンバーグを完食しました。 ライスとサラダもセットにしていましたがもっと量が多くてもいけるなという感じです。 肉好きの方は静岡に行くことがあったらぜひとも寄っておきたいお店です。 さわやかの店舗一覧はこちらからどうぞ。

「居酒屋・巣窟」仙台で日本酒・雅山流や十四代が飲める店!!

今回はJR仙台駅の西口から歩いて数分。地下鉄のあおば通駅からだと2分ほどのところ。ニコービルの2階に入っている日本酒や焼酎が飲める居酒屋「巣窟(そうくつ)」へ行ってきました。 ビルの入り口に置かれた青色の看板が目印です。 ビルを入っていくとここにも看板が。慣れていないとこうしたところに入っていくのには少し戸惑ってしまいますが2階へ上がっていきます。 階段orエレベーターで2階に上がるとこんな感じで巣窟の看板がお出迎え。入り口には本日のおすすめの書かれています。 お店に入ると壁一面のお酒のラベルがお出迎え。これまで入荷したお酒でしょうか。ものすごい数です。 一升瓶のフタのコレクション?でしょうか。こんなのも面白いですね。 席は座敷のテーブル席が5つとカウンター。 カウンターに座って一杯やることにします。 メニューをチェック。日本酒を飲みたい人はここから選ぶみたいです。 焼酎とサワー系は別でメニューがありました。何やら高価な焼酎がいろいろと。 サワー系はメガが680円なのでこちらがお得そうですね。 とりあえずジンジャーサワーのメガで一杯やります。 今日のお通しはナスでした。これをつまみにグビグビと。 食べ物は何にしようか思案していたところカレンダーのところにメニューが。これは通常メニュー以外で今日できる料理だそうです。 カモ焼が食いたい気分だったので注文。 こちらがカモ焼。マスタードを付けていただきます。ジューシーで肉肉しくてうまいです! ちなみに牛タンはこんな感じ。 日本酒・焼酎がいろいろ と、普通に飲んでしまいましたがここは日本酒と焼酎がウリなんでした。 ネットで買おうとするとたいそうな値段のする十四代や 裏・雅山流にたてにゃんといったところや 平安四神。 龍神といったお酒もありました。 焼酎だと宝山といったところが楽しめます。 前割りで7:3で割ってあるようです。 果実酒も 甘い系のお酒が好きという人にも果実酒があります。女将さんの漬けた苺酒やサクランボ酒が美味しそう。 特に苺酒は飲むと苺の風味がすごく広がって苺感たっぷり。おすすめです。 つまみはイカ腑炒めがおすすめ 好みが分かれるところですが、おつまみとしてイカ腑炒めがあります。 好きな人はイカ腑炒めをつまみに日本酒をちびちび飲むのはたまらないんじゃないでしょうか。 ちょっとしたおつまみが欲しいひと向けにカウンターの端に駄菓子が用意されているのでここからセルフで購入ができます。 網焼するめやカルパス、信玄、よっちゃんイカなど。こちらもいいかもしれません。 アットホームな雰囲気で日本酒や焼酎を飲みたい人向け お店は家族経営でアットホームな雰囲気。座敷で飲んでいる人もなんだか常連さんみたいな雰囲気でした。 和やかな空気でいろんなお酒を飲みたい人によさそうです。お店の人と仲良くなればお酒の入荷情報などいろいろ教えてもらえそうです。   巣窟 住所:宮城県仙台市青葉区中央2-6-34 ニコービル 2F TEL:022-215-8755 営業時間:17:00~0:00 定休日:日曜日・祝日

ジョリーパスタ海老名店のピザ食べ放題に行ってきた 食べ放題の店舗は?

ジョリーパスタでピザ食べ放題をやっているということで、今回はジョリーパスタへ行ってみました。 当店限定!ピッツァ食べ放題というのぼりに惹かれますね。 ピザ食べ放題の実施店舗は? のぼりには当店限定と書かれていますが、ピザ食べ放題を実施している店舗は合計で3店舗あり、「海老名店」「相模原店」「入間店」の3店舗のようです。(ジョリーパスタ公式サイト2017.6.12のお知らせで確認) 近くにあるという人は行ってみるといいかもしれません。 ピザ食べ放題の前にパスタを注文 ピザの食べ放題は300円ですが、パスタも注文しなくてはなりません。これに税抜300円を+することでピザが食べ放題になります。 パスタを注文するときにピザの食べ放題を付けることを伝えました。 こちらはベーコンとオニオンのペペロンチーノ税抜590円。 注文時にはこのようなカードも渡されます。このカードを通路側に向けて置くことでピザを食べる意思表示をする仕組みになっています。 「あれ?ピザはどうやって注文するの?」と思ったあなた。実はジョリーパスタのピザ食べ放題はこちらから注文するのではなく、焼きあがったピザを順次配ってくれるシステムになっています。まあ、300円で食べ放題ですから客の注文をいちいち聞いて焼いていたら割に合いませんよね。 ピザの種類は 気になるピザの種類ですが10種類ほどのようです マルゲリータ シーフード たまごサラダ めんたいマヨ ナポリタン ミートソース サラミトガーリックのピザ チーズのピザ お好み焼きのピザ オニオンとベーコンのピザ といった感じでした。(間違ってたらごめんなさい) 肝心の味のほうは? 1切れずつ配ってくれるのでいろんな味が楽しめました。満腹になるまで2週ほど食べたでしょうか。 焼きたてのピザを配ってくれるのでその点はグッド。 味のほうは値段が値段だけに過度に期待してはいけません。「上手いピザが食べたい!!」という人は満足できないでしょうね。 逆に腹いっぱい食べたいという人にはぴったりです。混む時間帯はわかりませんが、特に時間設定があるという説明もありませんでしたので時間を気にすることなくピザを好きなだけ食べることができるでしょう。 ジョリーパスタ海老名店 住所:神奈川県海老名市中央1-19-34 TEL:046-234-3664 営業時間:11:00~24:00(L.O.23:30) ピザ食べ放題:11:00~15:00(L.O.14:30)・17:00~23:30(L.O.23:00) 定休日:無

海老名でメガ盛り・デカ盛りといったらこれ!創玄の焼き鳥ギガ盛り丼を食べてきた!

メガ盛りの店はないかなーと探していたら見つけたのがこちらの焼き鳥屋「創玄」さん。世の中にはいろんなメガ盛りがありますが、こちらではギガ盛りの焼き鳥丼を食べることができます。 メガ盛りとギガ盛りの焼き鳥丼は事前に予約が必要で、前日に電話をして予約をしておきました。 お店の中はカウンター席のみで10席ほど。テレビなどのメディアでも取り上げられているようでそのときの写真などが掲示されています。 予約していたことを伝えるとおしぼりとお皿が用意してある席へ案内されました。 すぐにギガ盛りを作って良いかどうか聞かれたのでお願いすると、大将?が大量の焼き鳥を焼き始めました。 そしてしばらくするとご飯を丼へ盛る作業も。 大きな丼にご飯が山盛り。そこにもやしが乗せられています。ちゃんとご飯にも味が染み込むように焼き鳥のタレもかけています。 そしてここへ盛られていく焼き鳥。 長ネギ、玉ねぎなどの具もいろいろ。 最後に上にきざみ海苔を乗せて出て来ました、ギガ焼き鳥丼です!! 高さもかなりあります。 漬物とスープが付いてこれで1600円(税抜)です。   スープに付いてきたレンゲで取り分けながだんだんと食べすすめていきました。 具は特につくねが美味しかったです。これはつくねだけ食べに来てもいいかも。 縦に食べ進むとこんなになります。ご飯はタレが染みこんでいるところとそうでないところがあります。 そしてしばらく食べ進むと・・・ こんな感じに。タレが染みこんでいるとはいえご飯がめっちゃ多いので大量に余ってしまいました。そこで追加で焼き鳥5本盛り合わせを注文! こちらが焼き鳥盛り合わせ600円です。これを串から抜いて丼に移して食べることにしました。 これでふたたび丼を食べ進めます・・・ 2人がかりでなんとか完食できました。 聞いてみるとご飯は4合半ぐらい、焼き鳥は18本使用したとのこと。追加注文した5本の盛り合わせを加えると2人で23本分食べたことになります。価格はかなりお得なんじゃないでしょうか。 焼き鳥好きは是非。 お店にはいろんなお酒も揃えられていたのでつくねを食べながら一杯というのもいいと思いますよ。 焼き鳥 創玄 住所:神奈川県海老名市中央1-15-10 TEL:046-232-1300 席数:10席 営業時間: 17:00~翌1:00 定休日:火曜日 ※焼き鳥丼メガ盛りとギガ盛りは要予約

祖師谷大蔵のオレンジカウンティでメガ盛り生クリームのクレープを食べてきた!

祖師谷大蔵の駅から歩くこと数分。有名なクレープ屋さんがあるということで行って参りました。 お店の名前はオレンジカウンティ。 場所は駅の北口へ出て、西へ伸びる商店街通りから少し入ったところにあります。 お店の周囲を見渡すと自転車やバイクを周囲に停める人がいたらしく、近隣の家から注意書きがされているので自転車やバイクで行く人は駅前の駐輪場に停めてから行ったほうがいいかもしれません。 お店の雰囲気はカントリーな感じ。入り口は北側にあるんですが逆の南側にも窓口があって、こちらは食べ歩き用の窓口っぽいです。 お店の南側から行くとこんな感じになっています。 こちらがメニュー。生クリームとカスタードが選べるので生クリームが苦手な人もよさそうです。 バナナ、パイン、ピーチ、みかん、洋なしなどフルーツのトッピングをいろいろ選べるのでフルーツ好きにも。 生クリームのメガ盛りが可能で1メガ50円・2メガ100円・3メガ150円プラスとなっています。 メガ盛りを注文 注文は奥のカウンターでします。 メガ盛りができるということでここはいっちょやってみようということで3メガにしました!ブルーベリーソースも追加。 お水はカウンターの前からセルフサービス。 席についてクレープが出来上がるのを待ちます。 ・・・そして 出てきました生クリーム3メガのクレープです。 でけえ・・・そのままにしておくとすぐに崩れてしまいます。店員さんがテーブルまで持って来てくれたのですが、そのまま置いておくとすぐに崩れてくるので別にお皿を持って来てくれました。 普通サイズのクレープと比べるとこれでだけ違います。 横にしてお皿に乗せます。そしてテーブルにあったスプーンを使って食べることに。 生地は紫色をした部分があります。ブルーベリーソースをトッピングしたから生地にも練りこんでくれたのかな? 中まで生クリームがたっぷりです!これはすごいボリューム! 生クリームがぎっしり詰まっていて、下のほうがクレープ生地がやぶけてしまいました。   生クリームの量がものすごくて四苦八苦しながらもなんとか最後まで完食! 生クリームが好きで好きでしょうがないという人に是非食べてもらいたいメガ盛りクレープです。きっち満足のいくボリュームだと思いますよ。 祖師ヶ谷大蔵 オレンジカウンティ 住所:東京都世田谷区祖師谷3丁目1−17 TEL:03-6382-6362 席数:12席 営業時間:11:00~22:00 定休日:無

鹿児島の郷土料理のお店「さえ幸」の落ち着く空間も・・・5月で閉店

ぶらり鹿児島の天文館を歩いていると見つけたこんな看板。 鹿児島に来たからには鹿児島料理を食べてみたいと思っていましたが、これはちょうどいいやと入ってみることにしました。 いろいろとお店を下調べして行くのもいいですがたまにはこうして何も調べずに入ってみようってなわけです。 お店があるのはビルの二階。 エレベーターを降りると「さえ幸」の暖簾がお出迎えしてくれます。 和風の落ち着く感じの佇まいです。 お店に入るとおかみさんが出迎えてくれてお座敷に案内してくれました。 お通しは二品。 店内は年季が入っているものの落ち着く雰囲気で飲むにはぴったり。 カウンター席や少し離れたところのお座敷もありました。 さつま料理はこんな感じ。 とりあえず、きびなごさしみを注文してみました。 氷の上に盛られて出てきたきびなごさしみはキラキラ光ってとても美味しそう。 つるっとした食感で美味しくいただきました。 地鶏のももやき。 メニューの写真とちょっと違いましたがこちらも美味です。 食べかけの写真ですみませんが、定番のさつまあげも頼んでみました。 他のメニュー。お酒は鹿児島の焼酎がいろいろ揃えてあって島娘あたりを飲んでみました。 鹿児島の料理やお酒に詳しくない人でもおかみさんがとっても親切で「○○は切らしてますけど同じくらいのお酒なら△△がありますよ。」と「これはこうこうこういう料理ですよ。」とか教えてくれるので鹿児島が初めての人でも安心です。 写真付きのメニューもあります。せっかくなのでなまこ酢を頼んでみました。 こちらがなまこ酢。どくとくの触感でお酒のおつまみにぴったり。 どれもお値段そこそこながらもきれいな盛り付けと美味しいお味でとっても満足。 大将とおかみさんの雰囲気がいい こちらの「さえ幸」さんは職人といった雰囲気の大将と親切にいろいろ教えてくれるおかみさんのコンビがとても良い店だと思います。 落ち着くお店のたたずまいと相まってお店の雰囲気は非常に落ち着く雰囲気です。 鹿児島へ行くことがあったらまた寄りたいお店です。 さえ幸は2017年5月13日で閉店 お店のホームページを訪れてみたら・・・5月13日で閉店の旨書かれていました。還暦を迎えられて店をたたまれるようです。 詳しくはお店のトップページをご覧ください。 営業時間 昼 : 11:30~14:00 夜 : 17:30~23:00 定休日:日曜・祝日(予約を除く) 住所 〒892-0843 鹿児島市千日14-8 真砂ビル2階

座席あり!モミアンドトイズ 原宿竹下通り店でとろけるクレープを食べてきた

原宿でクレープを食べたいけど、「座ってゆっくり食べられる店がいいなー」と原宿を歩いているときに見つけたのがモミアンドトイズ原宿竹下通り店。 ビルの2階にあって外側にはとろけるクレープという看板が。 ビルの階段を上ってお店の入り口にやってくるとメニュー看板が。とろける食感がここのお店のウリみたいですね。 修学旅行生が多い原宿とあって修学旅行生を対象にクレープ1つにつきソフトドリンク1杯というサービスをやっていました。 中には細かいメニュー表が。奥には券売機があって、ここで食券を買って店員さんに渡します。 今回は贅沢いちごのとろけるクレープにしてみました。 食券を渡すとかわりに番号札を渡されて、しばらく席で待ちます。 席はこんな感じ。窓際にはカウンター席もあって、外の様子を眺めながらクレープを食べることもできます。 しばらくしてできあがったのがこちらの贅沢いちごのとろけるクレープ。580円。 いちごにイチゴソース、ホイップと美味しそうです。 クレープ生地にはいちごソースが練りこまれている模様。 食べてみると普通のクレープの食感とはなんだか違う。どこかつるっとしたなめらかな口当たりです。 なめらかの秘密はどうやら杏仁豆腐。杏仁豆腐が入っていることでなめらかでとろける食感になっているみたいです。 これはこれでありという感じで最後まで美味しくいただきました。 ちょっと違う食感のクレープを食べたい・座って食べたい人向け モミアンドトイズ 原宿竹下通り店は座ってゆっくりクレープを食べられる(他の店舗は行ったことがないのでわかりません)ので、歩きつかれて休みたいという人やこれまでとはちょっと違うクレープを食べてみたいという人にぴったりだと思います。 クレープ好きならとっくに知っているかもしれませんがまだの人は行ってみてはどうでしょうか。 モミアンドトイズ 原宿竹下通り店 住所:東京都渋谷区神宮前1-20-9 柴崎ビル2F TEL:050-5593-1108(予約専用) TEL:080-1393-0111(問い合わせ専用) 営業時間:11:00~20:00 土・日・祝 10:00~21:00

ワイン飲み放題が1000円!!中野の隠れ家イタリアン南欧酒場キャーロへ行ってきた!

今回は中野駅北口から徒歩1~2分アーケード街へ入ってすぐ右へ曲がったところにあるイタリア料理のお店「キャーロ」へ行ってきました。 なぜこのお店を選んだのかというと1000円で90分ワイン飲み放題のキャンペーンをやっているから!期待に胸を弾ませながらお店へ。 お店の入り口は階段を上がって二階です。階段からもうなんだか陽気なイタリアの雰囲気です。 階段下にはディナーメニューとランチメニューが掲示されていました。 お店へ入るとテーブルが7~8つほどでしょうか。壁にもイラストが描かれてイタリアンな感じがでています。 壁に描かれたイラスト。真ん中の太陽?みたいなところにはお店の名前が。 気になるドリンクメニューですがこんな感じ。サワー系が380円となかなか安いです。ハウスワインもグラスが380円。 裏側にはいろんな種類のワインが載っています。ワインを味わいたい人はこちらから選ぶ感じでしょうか。 店内にはいろんなお酒が並んでいます。食べログを見ると豊富なドリンクに自信ありとのこと。 で、お目当ての飲み放題なんですがメニューに書かれていません。「もしかして無いの?」と思いつつお店の人に聞いてみると・・・「90分1000円であります。」とのこと。 選べるのはハウスワインの赤と白のみですがそれでも1000円で飲み放題ならお得だと思い飲み放題にすることにしました。 ついでにホットペッパーで見つけた「19:00より前に入店で10%オフクーポン」も使えるか聞いてみます。 飲み放題の1000円には適用できないが他のメニューには適用できるということでこちらもお願いしました。 こちらがディナーメニュー。480円からとこちらもなかなかリーズナブル。 ピザ、パスタの他にデザートもあります。光の反射で読めませんがチャージ料280円とのこと。 店内の黒板にも別でメニューが書かれていました。今回は注文しませんでしたが一匹魚料理やラム肉のハンバーグは気になるところです。 とりあえずということで食べ物はマルゲリータとアンチョビポテトを注文してみました。 まずは飲み放題のワインが登場はじめは赤にしました。 しばらくするとお通しが登場。ガーリックのパンとローズマリーのパンです。ほんのりローズマリーの香りがして美味。 こちらがマルゲリータ。特筆すべきことは無いんですが美味いです。 こちらがアンチョビポテト。お酒を飲みながらいただくのにぴったり。 といったところで今度は白ワインを。 何度かお代わりした際に店員さんがボトルから注いでくれたのですがラベルに「TAVERNELLO」と書かれていたような気がします(うろ覚え)。 このあたりで食べ物がなくなってきたので追加注文。 黒板に書かれていたエビとキノコのトマトクリームスパゲッティー990円と ホタテときのこのバターソテー480円にしました。 こちらがスパゲッティ。トマトの酸味とクリームがほどよく合わさって美味しかったです。 こちらがホタテときのこのバターソテー。 しめじ、しいたけ、エリンギなどのキノコ類とバターの組み合わせはよくありますが、やっぱり風味がグッド。 とこのあたりを食べ終わったところで飲み放題のラストオーダーとなりました。 ワインはグラスで合計6杯ぐらい飲んだでしょうか。これだけ飲めば元はとれているでしょう。 お会計は2人で5260円。 1品、1品がリーズナブルなので安くイタリア料理を楽しみたい人におすすめのお店です。 南欧酒場 キャーロ (Chiaro) 住所:東京都中野区中野5-63-5 五十番ビル 2F TEL:050-5590-3749 営業時間:火〜日 11:30~15:00・17:30~23:00 定休日:月曜日 席数:26席
さくら寿しのトロ

千葉県成田市の回らない寿司食べ放題!さくら寿しに行ってきた!

「成田へ行く用事があるけど何食べよう。寿司が食いたい気分だな。でも腹いっぱい食べたいし食べ放題なんてないかな・・・」と探してみたところヒットしたのが「さくら寿司」。 なんと男性2500円、女性2000円で回らない寿司が食べ放題!!これは行くっきゃないということでさくら寿司の食べ放題へ行ってきました。 当日ではありますが事前に電話をして食べ放題の予約をしてからお店に向かいました。到着したのは21:30頃。 少し道が狭いところなので場所はわかりにくいですが店の入り口には食べ放題ののぼりが立っています。 ここがお店の入り口。昔ながらのお寿司屋さんといった感じです。 食べ放題の案内。食べ放題は事前予約限定となっているようです。 お店に入ると中も店構えと違わぬ雰囲気。 カウンターは8席?ほど。小上がりもあってテーブルが2つ。 カウンターへ通されて簡単に食べ放題の説明を受けます。お茶はお座敷にポットがあってセルフ式。 寿司のネタはお任せになるとのこと。あと、苦手なものが無いかどうかも聞かれました。 簡単な説明が終わったら食べ放題スタートです。案内には2時間食べ放題と書かれていますが特に時間のことは言われませんでした。 何が出るかと思ったらいきなりトロ。始めは安いネタから出てくるのかなと思っていたらそんなことはありませんでした。 平日の21:30にお店へ入ったときは他にお客さんは1人だけで、食事もほとんど終わりかけの様子だったのでマスターがどんどんネタを握ってくれます。 しらす、カキ、あなご、子持ち昆布、イカetc・・・ 途中でタイのあらが入った味噌汁も出てきました。 イクラ、かにみそ、とびっこ イカ などなど。値段を考えたらこんなに食べていいのかなというものもけっこうあったり、腹いっぱい寿司を食べたいというには嬉しいことこの上なし。 そして一通りのネタを食べたら今度はリクエストを聞いてくれます。 この時点でおそらく30~40貫ぐらいは食べていてかなり苦しいのですが、せっかくなのでリクエストを。 あぶり鯛 トロ などなど数貫を食べました。 この時点でお腹は限界に達しギブアップ。マスターはさらに勧めてくれたのですがもう苦しくてここまでにしました。 お店の雰囲気と来店時間について お店の雰囲気はよくも悪くも和気あいあい。店の壁には外国紙幣やHKTのうちわが貼られていたりとけっこう何でもありの状態です。 お茶は始めはマスターが教えてくれますがあとはセルフで勝手に用意します。 小奇麗な店で落ち着いて食べたいという人には向かないでしょう。ですが、周りの人やマスターと話しながら飲みたいという人にはぴったりです。 となりにいらしたお客さんがお酒を1本おごってくれました。 いろんなレビューサイトにも書かれていますがマスターが気さくで忙しくないときはいろんな話をしてくれます。 修行してたときの話とか、どんなお客さんが多いとか、食べ放題をはじめるきっかけになった出来事とか、いろいろ話をしてくれました。話好きの人は行ってみるといいと思います。 どんな日が人が多いかも聞いてみましたが、「こればっかりはなかなか読めない」とおっしゃっていました。「今日は忙しいぞ」と構えていたらお客さんがこなかったり、「今日は暇だな~」と思っていたらドドっとお客さんがきたりといろいろのようです。金、土の夜は忙しそうですが。 私が訪問した21:30ぐらいはお客さんも一段落した時間のようでゆっくり食事ができました。マスターが一人で切り盛りしているお店なのでお客さんの多いときは寿司がすぐに出てこないことも覚悟しておいたほうがよさそうですね。そのかわり2500円(女性は2000円)という価格で寿司をたらふく食べられるので十分お得です。 個人的には月~木の21:00など遅めの時間に行くと空いてるんじゃないかな~と思ってます。 さくら寿司 住所:千葉県成田市上町504 TEL:0476-22-4497 営業時間:月~土・17:00~2:00 一応食べ放題は事前予約限定で16:00~24:00ということになってます。 定休日:日曜日 席数:カウンター8席ぐらい?小上がりテーブル2つ