インディアンカレー粉とカルディのナンミックスでカレー祭りだ!

0
84

先日ショッピングモールへ行った時のこと。

調味料やお酒が売られているお店を見ていたら見つけたのがこちらのインディアンラベルのカレー粉とナンミックス。

手軽にナンが作れるなんてこれは熱いぜ!カレーも一緒に作ってカレー祭りだ!ということで一緒に購入しました。

早速ナンを作ってみる

こちらがナンミックス。

規定の量、水を加えるだけで簡単にナンができるのでとっても楽でした。

裏面に何の作り方が書いてあります。

  • ナンミックス
  • サラダオイル
  • 打ち粉陽の小麦粉

あとはフタつきのフライパンかホットプレートがあれば準備完了。

ボウルにナンミックスを入れたら水を加えて(ナンミックス300gに対して水180g)混ぜます。

途中でサラダオイルを加えて混ぜます。サラダオイルが無かったのでオリーブオイルを入れて混ぜてみました。

けっこうねばねばして手にくっつくんですが気にせず混ぜます。何やら独特のニオイがします。

ある程度まるまったらラップをして冷蔵庫へ。1日以上寝かせるとより美味しいらしいです。

手はべとべとになってました。

冷蔵庫で1時間ほど寝かせたら4~5等分して小麦粉を撒いたまな板の上で広げていきます。

サランラップを上からかぶせて棒を使って伸ばしてみましたが、サランラップにもけっこうくっついて微妙な感じでした。

小麦粉を手につけて伸ばすのが無難でしょうか。

中火で温めたフライパンに薄く油を敷いたら生地をのせて焼きます。

すぐにフタをして生地が膨らんできたら裏返します。

両面に適度に焦げ目がついたら完成!

2つに割ってみました。

味見をしてみると・・・おー!ほんとにナンの味がする!

簡単にナンができてしまいました。

カレーを作る

  • 玉ねぎ
  • 鶏ひき肉
  • にんにく
  • トマト缶
  • ヨーグルト
  • 味覇
  • ソース
  • インディアンカレー粉

を用意しました。

鍋でみじん切りにした玉ねぎとにんにくを油で炒めたらとりあえず鍋はそのまま。

熱したフライパンで小麦粉を炒めます。

しばらくすると色が変わってきました。


ここにカレー粉を入れてさらに混ぜながら炒めます。

なんだかカレーらしいニオイがしてきました。


今度は玉ねぎを炒めた鍋にフライパンの中身を投入!炒めます!


小麦粉とカレー粉と玉ねぎが混ざり合っているところに鶏のひき肉を投入!さらにソースも投入!


トマト缶も1缶まるまる入れちゃいました。


トマト缶の中に水を入れて、缶の中に残ったトマトを流しつつ水分調整をします。

いよいよカレーらしくなってまいりました!


まろやかさを期待してヨーグルトも入れます。

でもなんだか一味足りない気が・・・どうも水の代わりにコンソメとか出汁を入れている人がいるようです。

というわけであとからですが少々「味覇」を投入しました。

合うかな・・・?と心配でしたがさすが万能調味料!味に深みが出た気がします。

塩も適当に加えてついに完成!!

ナンを添えていただきます!!

カレールーを使って作ったのと違って味がスパイシーです。さらに手間を加えれば長本格的なカレーも作れるかも。自分でいろいろとアレンジを加えられそうなのが良いですね。

一方ナンは超簡単にできるがすごい!

普段とは違うカレーを味わってみたいという人はインディアンカレー粉とナンミックスで雰囲気を出してみてはどうでしょうか。

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here