スポンサードリンク

280cm長強力つっぱり棒で収納スペースを作る

公開日: 


先日、楽天市場で280cmまで対応の超強力つっぱり棒を3本購入しました。

これと100均のワイヤーネットと再結束可能バンドで収納スペースを増やしてみました。

IMG_20151120_182003

IMG_20151120_182028

アイリスのつっぱり棒にはこうした取り付けアダプタが付いてきます。

先に設置しておいたアダプタに合わせて設置することで設置が楽になります。

強力つっぱり棒3本で収納棚に

IMG_20151120_182106

今回はもともと持っいた超強力つっぱり棒2本と購入したうちの1本を合わせて使ってみました。

写真のように3本を少し間隔を空けて設置し、

IMG_20151120_182137

再結束可能バンドでワイヤーネットを固定することで・・・

IMG_20151120_182157

6畳間の上部に収納スペースが出来上がりました、電化製品の箱などを収納しています。

IMG_20151120_183933

落下防止も兼ねて逆側は家具の高さに合わせて設置しています。

高さを変えて設置して落下しにくく

IMG_20151120_182225

残りの2本は高さを変えて設置しました。壁に近いほうを低くしてあります。

IMG_20151120_182257

こうすることで洗濯カゴを載せても落ちにくくなりました。

また壁側のつっぱり棒には・・・

IMG_20151120_182327

ワイヤーネットを再結束可能バンドで固定し、ワイヤーラックを組み合わせることで洗剤などの収納スペースに。

つっぱり棒を有効に?使うことで収納スペースが増やすことができました。

賃貸の場合は注意が必要

賃貸物件の場合はつっぱり棒によってクロスや壁がへこんで退去の際に修繕費用を請求されるおそれがあります。

クロスの耐用年数は6年といわれていますが、退去時のことも考えて設置するかどうかを決めたほうがいいかもしれません。

 

楽天市場のアイリスオーヤマ 超強力伸縮棒 H-UPJ-280 ホワイトの詳細はこちら


シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑