フランスパンを焼くときのトッピングをいろいろ試してみた・チューブが便利!

0
126

108円で買ってきたフランスパン。

お酒のつまみにいろいろ調理しているのですが、今回は消費期限切れのフランスパン1本を一気に食べることになったのでいろいろトッピングをしてみました。

フランスパンをカットして12切れにしてこれにいろいろ乗せて焼いてみます。

用意した調味料などは

  • ケチャップ
  • マヨネーズ
  • 生にんにくチューブ
  • パセリ
  • バター
  • とろけるミックスチーズ

です。

あとカレーも作っていたのでのせてみました。

王道 ガーリックトーストとピザトースト


まずは王道でしょうか。ガーリックトースト。

カットしたバターとにんにくチューブををのせます。にんにくはチューブを買ってくると作るのがとても楽です。


ピザトーストはケチャップの上にとろけるチーズをのせるだけ。

ガーリックトーストのほうはトースターで焼いたらパセリを振りかけるとより美味しそうになります!

お味はバターの染みこんだガーリックトーストうめええええ。ピザトーストも当然美味いです。

マヨネーズベース


マヨネーズを塗ったフランスパンに、にんにくを加えてみました。


もうひとパターンはマヨネーズの上にとろけるチーズ。


トーストで焼き上げるとこんな感じになります。

これはどう見てもうまいっす。見た目からうまいっす。


にんにくマヨのほうはパセリを振りかけていただいてみました。

焼いたマヨネーズってなんでこんなに美味いんでしょう。ガーリックの風味も良いです。

マヨチーズも鉄板といった感じでうまい!

カレーをのせてみる


晩御飯に作ったカレーが残っていたのでこれをのせて焼いてみることに。

カレーの上にとろけるチーズ、そしてマヨネーズの上にカレーという2パターンで焼いてみました。


焼き上がりがこちら。

カレーとチーズの組み合わせはパンにのせても相性バッチリ!

少し味の気になるマヨネーズ+カレーもなかなか美味い。これはこれでいけます。

フランスパン焼くときにはチューブ類がめっちゃ便利

今回作ってみたものはどれも美味しくて上出来でした。そして思ったのはチューブ類はめっちゃ便利だということ。

にんにくチューブ、マヨネーズ、ケチャップ。塗って焼くだけなのでお手軽さが半端ないです。ササッとつまみを作りたいときはチューブです!

バターもチューブのものがあるのでこれを買っておくとさらに便利そうです。

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here