カルディで買ったギータのタンドリーソース(ペースト状)で簡単タンドリーチキン!

0
96

先日、ふらっと立ち寄ったカルディのお店で見つけたギータのタンドリーソース。

粉は見かける気がするけどペースト状のものはあんまり無い気がするということで買って試してみることにしました。

こちらがタンドリーソースの瓶。いかにもスパイスが効いてそうです。


こちらが成分など。原産国はイギリスです。


フタを開けるとなんともスパイシーな香りが漂います。

インド料理屋みたいなにおいです。

今回タンドリーチキンを作るにあたって用意したのは

だけです。インディアンカレー粉は無くてもいいですし、たぶん塩コショウも好みの問題なので3種の材料だけでタンドリーチキンができちゃいます。


鶏もも肉500gを適当な大きさに切ったらボウルに入れて塩コショウ。


ここにヨーグルトを入れます。

タンドリーソース1瓶に対してヨーグルトスプーン4杯ぐらいでいいみたいなのですが大量に入れてしまいました。


ヨーグルトをある程度混ぜたところで・・・


いよいよタンドリーソースを投入。

今回は1/2ほど使ってみました。

インディアンカレー粉も少し加えてみます。


よーく混ぜたらこんな色に。

この状態でしばらく待ちます。一晩くらい寝かせたほうがいいのでしょうがナンを作った時と同様時間が無かったので1時間ぐらいで焼くことにしました。

フライパンに乗せて中火ぐらいで焼いてみます。


じゅわーっと焼けて水分がとんでいきます。

あたりはスパイスの良い香り。かなり食欲が沸きます。


焼き上がりのお肉がこちら。

ソースの脂と鶏肉の脂が出ているのも美味そう。


お皿に乗せて割ってみました。

肉汁とタンドリーソースが混ざり合ってさらに美味しそうに!!

実際に食べてみると・・・

めっちゃ美味い!!!

 

 

 

言い過ぎかもしれませんがまるでお店で出てくるような本格的な味です。

こんなに簡単に本格的な味が楽しめるとはびっくりです。

ヨーグルトを少し入れすぎましたがかえってそれでマイルドさが出たかもしれません。ヨーグルトの量で辛さを調節できそうですね。

お肉にお金をかけたくない人はもも肉じゃなくてムネ肉を使っても十分おいしそうです。

魚介類好きは魚を漬け込んで焼いてもよさそう。自分が好きなものを漬け込んでやくと新たな発見がありそうな一品です。

スパイシーな物が好きな人にはかなりおすすめできるソースだと思います。お値段も手ごろです。

ギータ タンドリーソース 210gをアマゾンでチェック

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here