カルディオリジナルタンドリーチキンの素を使ってみた!

0
353

以前カルディで購入したギータのタンドリーソースでタンドリーチキンを作りましたが、カルディに行ってみたら取り扱いが無い!

いまあるはこれぐらいと言われて買ってきたのがカルディオリジナルのタンドリーチキンの素です。

今回はこのタンドリーチキンの素でタンドリーチキンを作ってみたいと思います!

用意したもの

もも肉はフォークで刺して味がしみこみやすくしました

用意したのは

  • タンドリーチキンの素
  • 鶏もも肉500gぐらい
  • ヨーグルト100gぐらい
  • たまねぎ半個

です。たまねぎは家にあってのでとりあえず入れてみた感じです。

作り方

作り方ですが600~700gの肉とタンドリーチキンの素をポリ袋に入れて4~8時間漬け込んでからオーブントースターやフライパンで焼けば完成です。

トースターだと20~30分、フライパンだと火が通るまで。

味がよく染み込むように鶏肉にはフォークで穴を開けるといった行程もやっておくとよいでしょう。

味をマイルドにするにはヨーグルトが必要です。

実際に作ってみる

ポリ袋にもも肉とタンドリーチキンの素を入れた状態

フォークをぐさぐさ刺したもも肉をポリ袋に入れたら、ここにタンドリーチキンの素を入れます。

素はけっこうな赤色をしていて辛そう。以前使ったギータのタンドリーソースとくらべるとシャバシャバしている感じ。

マイルドな味のほうがいいのでヨーグルトを100gほど加えました。

これは勝手なアレンジなのですが摩り下ろした玉ねぎとみじん切りの玉ねぎを加えてみました。

あとはポリ袋の中でよく混ぜ合わせて4~8時間ほど漬けておくとよいのですが・・・

今回は時間が無かったので1時間ほどで焼いてみました。

めんどくさいので漬け込んだ全てを一気に熱して油を敷いたフライパンへ!!

たまねぎを入れたせいか水分が少し多めだったので強火で水分を飛ばします!

焼きあがったタンドリーチキン

これで完成タンドリーチキン!簡単にタンドリーチキンが出来上がりました。

味のほうですが、けっこうピリッとします(ただし当方は甘党)。まあ次からヨーグルトの量を増やせば問題ないですが。

1時間ほどしか漬け込んで無いので味の染み込み具合はそんなでも無かったですが、それでもうまい!

こんなに簡単にできるのはありがたい話です。

ちなみにギータのタンドリーソースと比べるとギータのほうが辛味がマイルドなような気がします。個人的にはギータのほうが美味いと思いますが、カルディのタンドリーチキンの素もこれはこれで美味いとおもいます!

鶏肉だけでなく豚肉や魚介類を漬け込んでも美味しそうです。

成分表示など

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here

CAPTCHA