中野の哲学堂公園を散策してスイーツを食べてきた!

0
332

今回は中野の公園散策第2弾ということで哲学堂公園へ行ってみることにしました。前回の中野セントラルパークの記事はこちら。

やってきたのは新井薬師前駅の北口。

ここから北に歩いて哲学堂へ向かいます。所要時間は15分ぐらいでしょうか。

新井薬師前駅北口は商店街があるのでここで少し買い物をしていくのもいいと思います。

 

ソフトクリームは着く前に溶けてしまいそうですが他にもいろんなものが買えるファーストフード店があったり(この日は閉まってました)、

パン屋さんもあるのでここでパンを買って行って食べるのもいいかもしれません。

しかし今回の我々は目的のお店があったのでコンビニでジュースだけ調達。

そして歩くことしばらく、目的のお店にやってきました。

その名は・・・

洋菓子店シュマーレ

住所:東京都新宿区西落合2丁目22−15

定休日:月、第三火曜

テイクアウトのみ

シュマーレのWEBサイト

新井薬師前駅の北口から北に向かってずっと道なりに歩いていくと右側に見えてくるお店です。

このあたりは西落合と入り組んでいるので住所は西落合になります。

幟が出ていてどうやらシュークリームが名物のようです。プリンもあるらしい。

営業時間は10:30~19:30。不定休もあるみたいなので確実に買い物がしたい場合は確認したほうがよさそう。

お店に入るとショーケースに入ったいろんなスイーツがお出迎え。シュークリームは「シュマーレ」という名前みたいです。お店の名前がそのままシュークリームの名前になっているみたいです。

ケースの中には無かったので品切れかなと思ったのですが、少し待てば大丈夫とのことでシュマーレとプリンを買っていくことにしました。

マドレーヌなどもあったのでこっちもいいかもしれませんね。

いざ哲学堂公園へ

買い物をすませたらそのまま道なりに北へ。

左側に見えてきました哲学堂公園の入り口。哲学堂公園の一番南側にあたりますが、ここから入ってみることにします。

ここの入り口は17:35に閉まるようです。

また、文化財が多数あるせいかペットの散歩はできません。動植物の採取や野鳥などへのエサやりも禁止などいろんな制限があります。

この哲学堂公園は東洋大学の創立者でもある井上円了先生によって作られた精神修養の場ということもあってかなり哲学的な構成になっています。

なんだかちんぷんかんぷんですが哲学的な名前の付けられた七十七の場所があるようです。

入るとすぐに池が。コイがけっこう泳いでいました。ちなみにここは七十七場には入らない模様。

橋、泉などいろんな場所があります。こうした場所を回りながらみんな物思いにふけったりするのでしょうか。

しばらく歩くとベンチが見えてきたのでここで一休みすることにしました。

さっき買ったシュマーレ。

思った以上に生クリームたっぷりです。さっそくいただきます。

クリームがすごいボリュームなので生地ですくいながら食べるといいかも。

生クリームは量がたくさんですがあっさりとした味で、たくさん食べても気持ち悪くなったりしない感じ。

生クリームの下にはカスタードクリームも入っていました。こちらはなかなか濃厚。バニラビーンズがいい感じです。

土台の部分がくり抜いてあるのか中までたっぷり。

さすが名物というだけのことはあるなと思いました。

続いてプリンもいただきます。

プリンは非常になめらかできめが細かい!崩すと底からカラメルソースがじゅわっと出てきます。

こちらもバニラビーンズがけっこう使われており風味が良いです。

再び哲学堂公園を散策

腹ごしらえが済んだら再び公園内を散策。

野良猫に出会ったり

七十七場を巡ったり

ぶらりと歩くのが好きな人にはもってこいだと思います。夏場は蚊がすごそうですが・・・

中にはテニス場や野球場もありました。

公園の北側から出て西へすぐのところには中華料理屋さんがあるので散策後にここでご飯を食べるのもいいかもしれません。

哲学堂公園内ではありませんがさらに西に進むと江古田原・沼袋古戦場の石碑があります。

哲学堂公園とは別の公園内にある石碑で、この石碑だけしか無いのであんまり歴史は感じないかもしれませんが、このあたりは合戦場になったようです。

 

というわけで今回は哲学堂公園で楽しんでみました。散策をするのが好きな人はどうぞ。

哲学堂公園

住所:東京都中野区松が丘1丁目34−34番

開園時間
3/1~9/30・8:00~18:00
10/1~11/30・8:00~17:00
12/1~2/末・9:00~17:00

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here