土曜日, 2月 23, 2019

新古々がみそ仙台駅前店ではらこ飯や法度焼きを食べてきた

先日、仙台へ行ったのですが、はらこ飯が食べたいということでお店を検索。 でもやっぱり出てくるのは有名店ばっかりなわけで、ここはあえて有名店ではなくそのへんのお店で食べてみようということで新古々がみそ仙台駅前店へ行って来ました。 オープンな席もありますが今回は個室に通されました。 飲み放題もあってホットペッパーのクーポンで地酒4種を含む飲み放題が120分1800円になるので使うことに。 宮城の地酒は「一ノ蔵」「雪の松島」「鳳陽」「澤の泉」が飲み放題(地酒14種の飲み放題もあるようです)。 ハイボールやサワー系もいろいろあります。 こっちは1800円飲み放題以外のお酒メニュー。 お通しはなんだかおしゃれな感じに盛り付けられて出てきました。 アップで。どれも美味しいのですが普通のお通しよりちょっとお高め、税込648円でした。 料理メニューは豊富で目移りしますがやっぱり目的のはらこ飯を注文。 他にもお酒のおつまみに、法度焼きの牛タン山椒ミソ、ほやの塩辛、なめろうを注文しました。 法度焼き 牛タン山椒ミソ。店員さんは和風ピザみたいな感じと言っていました。すいとんをピザ風にした上に牛タンが乗ってます。牛タンの肉肉しい感じはありませんがこれはこれで美味しいです。 ほやの塩辛。お酒のおつまみにぴったり。 こちらがなめろう。 はらこ飯 そして注目のはらこ飯ですが、ご飯と鮭が入った小さな土鍋と、別の器に盛られたいくらが出てきます。 ここでは自分でいくらを乗せて混ぜるスタイルのようです。 いくらを乗せていただきます! サケの味といくらのプチプチとした食感がたまりません。 有名店の味を知っている人にとってはそれほどでもないのかもしれませんが自分は十分美味しくいただけました。 新古々がみそ仙台駅前店 住所:宮城県仙台市青葉区中央1丁目7-1 第一志ら梅ビル3F TEL:050-5834-7140 営業時間:15:00~0:00 定休日:なし

鹿児島の郷土料理のお店「さえ幸」の落ち着く空間も・・・5月で閉店

ぶらり鹿児島の天文館を歩いていると見つけたこんな看板。 鹿児島に来たからには鹿児島料理を食べてみたいと思っていましたが、これはちょうどいいやと入ってみることにしました。 いろいろとお店を下調べして行くのもいいですがたまにはこうして何も調べずに入ってみようってなわけです。 お店があるのはビルの二階。 エレベーターを降りると「さえ幸」の暖簾がお出迎えしてくれます。 和風の落ち着く感じの佇まいです。 お店に入るとおかみさんが出迎えてくれてお座敷に案内してくれました。 お通しは二品。 店内は年季が入っているものの落ち着く雰囲気で飲むにはぴったり。 カウンター席や少し離れたところのお座敷もありました。 さつま料理はこんな感じ。 とりあえず、きびなごさしみを注文してみました。 氷の上に盛られて出てきたきびなごさしみはキラキラ光ってとても美味しそう。 つるっとした食感で美味しくいただきました。 地鶏のももやき。 メニューの写真とちょっと違いましたがこちらも美味です。 食べかけの写真ですみませんが、定番のさつまあげも頼んでみました。 他のメニュー。お酒は鹿児島の焼酎がいろいろ揃えてあって島娘あたりを飲んでみました。 鹿児島の料理やお酒に詳しくない人でもおかみさんがとっても親切で「○○は切らしてますけど同じくらいのお酒なら△△がありますよ。」と「これはこうこうこういう料理ですよ。」とか教えてくれるので鹿児島が初めての人でも安心です。 写真付きのメニューもあります。せっかくなのでなまこ酢を頼んでみました。 こちらがなまこ酢。どくとくの触感でお酒のおつまみにぴったり。 どれもお値段そこそこながらもきれいな盛り付けと美味しいお味でとっても満足。 大将とおかみさんの雰囲気がいい こちらの「さえ幸」さんは職人といった雰囲気の大将と親切にいろいろ教えてくれるおかみさんのコンビがとても良い店だと思います。 落ち着くお店のたたずまいと相まってお店の雰囲気は非常に落ち着く雰囲気です。 鹿児島へ行くことがあったらまた寄りたいお店です。 さえ幸は2017年5月13日で閉店 お店のホームページを訪れてみたら・・・5月13日で閉店の旨書かれていました。還暦を迎えられて店をたたまれるようです。 詳しくはお店のトップページをご覧ください。 営業時間 昼 : 11:30~14:00 夜 : 17:30~23:00 定休日:日曜・祝日(予約を除く) 住所 〒892-0843 鹿児島市千日14-8 真砂ビル2階
さくら寿しのトロ

千葉県成田市の回らない寿司食べ放題!さくら寿しに行ってきた!

「成田へ行く用事があるけど何食べよう。寿司が食いたい気分だな。でも腹いっぱい食べたいし食べ放題なんてないかな・・・」と探してみたところヒットしたのが「さくら寿司」。 なんと男性2500円、女性2000円で回らない寿司が食べ放題!!これは行くっきゃないということでさくら寿司の食べ放題へ行ってきました。 当日ではありますが事前に電話をして食べ放題の予約をしてからお店に向かいました。到着したのは21:30頃。 少し道が狭いところなので場所はわかりにくいですが店の入り口には食べ放題ののぼりが立っています。 ここがお店の入り口。昔ながらのお寿司屋さんといった感じです。 食べ放題の案内。食べ放題は事前予約限定となっているようです。 お店に入ると中も店構えと違わぬ雰囲気。 カウンターは8席?ほど。小上がりもあってテーブルが2つ。 カウンターへ通されて簡単に食べ放題の説明を受けます。お茶はお座敷にポットがあってセルフ式。 寿司のネタはお任せになるとのこと。あと、苦手なものが無いかどうかも聞かれました。 簡単な説明が終わったら食べ放題スタートです。案内には2時間食べ放題と書かれていますが特に時間のことは言われませんでした。 何が出るかと思ったらいきなりトロ。始めは安いネタから出てくるのかなと思っていたらそんなことはありませんでした。 平日の21:30にお店へ入ったときは他にお客さんは1人だけで、食事もほとんど終わりかけの様子だったのでマスターがどんどんネタを握ってくれます。 しらす、カキ、あなご、子持ち昆布、イカetc・・・ 途中でタイのあらが入った味噌汁も出てきました。 イクラ、かにみそ、とびっこ イカ などなど。値段を考えたらこんなに食べていいのかなというものもけっこうあったり、腹いっぱい寿司を食べたいというには嬉しいことこの上なし。 そして一通りのネタを食べたら今度はリクエストを聞いてくれます。 この時点でおそらく30~40貫ぐらいは食べていてかなり苦しいのですが、せっかくなのでリクエストを。 あぶり鯛 トロ などなど数貫を食べました。 この時点でお腹は限界に達しギブアップ。マスターはさらに勧めてくれたのですがもう苦しくてここまでにしました。 お店の雰囲気と来店時間について お店の雰囲気はよくも悪くも和気あいあい。店の壁には外国紙幣やHKTのうちわが貼られていたりとけっこう何でもありの状態です。 お茶は始めはマスターが教えてくれますがあとはセルフで勝手に用意します。 小奇麗な店で落ち着いて食べたいという人には向かないでしょう。ですが、周りの人やマスターと話しながら飲みたいという人にはぴったりです。 となりにいらしたお客さんがお酒を1本おごってくれました。 いろんなレビューサイトにも書かれていますがマスターが気さくで忙しくないときはいろんな話をしてくれます。 修行してたときの話とか、どんなお客さんが多いとか、食べ放題をはじめるきっかけになった出来事とか、いろいろ話をしてくれました。話好きの人は行ってみるといいと思います。 どんな日が人が多いかも聞いてみましたが、「こればっかりはなかなか読めない」とおっしゃっていました。「今日は忙しいぞ」と構えていたらお客さんがこなかったり、「今日は暇だな~」と思っていたらドドっとお客さんがきたりといろいろのようです。金、土の夜は忙しそうですが。 私が訪問した21:30ぐらいはお客さんも一段落した時間のようでゆっくり食事ができました。マスターが一人で切り盛りしているお店なのでお客さんの多いときは寿司がすぐに出てこないことも覚悟しておいたほうがよさそうですね。そのかわり2500円(女性は2000円)という価格で寿司をたらふく食べられるので十分お得です。 個人的には月~木の21:00など遅めの時間に行くと空いてるんじゃないかな~と思ってます。 さくら寿司 住所:千葉県成田市上町504 TEL:0476-22-4497 営業時間:月~土・17:00~2:00 一応食べ放題は事前予約限定で16:00~24:00ということになってます。 定休日:日曜日 席数:カウンター8席ぐらい?小上がりテーブル2つ

船橋駅前の居酒屋一平!ザ・大衆酒場という活気!ハムカツがおすすめ!

またまたやってきました船橋駅前。 今回は以前行こうとして満席だった居酒屋一平へ行ってきました。 平日の夜20:30頃に行きましたが店内はすでに仕事帰りとみられるお客さんでいっぱい。 席は店の奥から手前に伸びたカウンターのみで、ずらりとお客さんが座っていました。 空いている席へ通されて座ります。 カウンターにメニュー表は無くて壁に貼られているものを見ながら注文するスタイル。このほうがカウンターの上を広く使えますね。 ずらりとメニューが並びます。 とりあえずはじめはビールの大ビンで乾杯。お通しはありません。 ちなみに写真のオレンジ色の紙は店員さんが注文を書き込む紙です。注文をすると良く通る大きな声で奥の調理場と思われる方向へ注文を伝えてくれます。 つまみは牛煮込み280円とイカ刺し350円を注文しました。 速攻出てきたのが牛煮込み。出てくるまでがめっちゃ速いです。 味はなんだか臭みがあるので好みが分かれるかもしれませんがとてもやわらかいです。 こちらがイカ刺し。けっこう厚みがあります。 イカ刺しと牛煮込みをつまみながらバンバン料理を注文します。 ハムカツ300円。1枚がけっこう大きくてボリューミーです。衣はサクサク感が強い! 居酒屋で300円でこらならお得な気がします。個人的おすすめ! あん肝は450円。濃厚な味がたまらんです。 まぐろホッペフライ300円。さっくさくの衣とジューシーなマグロの身がうまいです。肉かとおもうようなジューシーさ。 つくね250円で2本。 お酒も追加注文! りんごのハイボール330円と梅ハイ250円。梅ハイは小さな泡だて器が付いていてこれで梅干を潰しながら飲めます。250円とかなり安くいのでせんべろがしたいという人におすすめ。 お酒を飲みながら次の注文。 自家製ポテトサラダ250円。 いわし刺身350円。少し小骨は気になりますがめっちゃ脂がのっていて美味い!! ちなみにアジ刺身を頼もうとしたら品切れになってました。 そして締めのソース焼きそば450円。紅しょうがのほかに漬物がちょびっとのってます。気を利かせて取り皿も出してくれました。 最後に3杯目のお酒を飲みながらいただきます。トマトサワー250円。 中にミニトマトが入っています。このサワー、トマトを潰していないのにトマトの風味がしてなんだか不思議なサワーです。興味があったら飲んでみてください。 てなわけで3杯目のお酒を飲み終えてお会計。2人で行ってたしか4550円。 ワイワイガヤガヤとした雰囲気のなかで揚げ物や刺身をいただきつつ安く飲みたい人におすすめのお店です。 大衆酒場 一平 住所:千葉県船橋市本町4-42-4 電話番号:047-422-5122 席数:30 カウンターのみ 営業時間:月~木15:00~22:30(ラストオーダー22:00)・土14:00~21:30(ラストオーダー21:00) 定休日:日・祝

浜松市東区の居酒屋「ごっちん」でディナータイム限定の海老天丼を食べてきた!定食メニューいろいろ!

今回やってきたのは浜松市は東区にある「海鮮KITCHENごっちん」へ行ってきました。 新鮮な魚を出してくれると評判のこちらのお店。2014年に移転したそうですが、それをきっかけに定食メニューを充実させたようです。 奥には磯焼き小屋があります。 浜松駅から離れているので車で来る人がほとんどだと思いますが、駐車場は45台駐車が可能です。 今回は天丼を食べに来たので磯焼き小屋ではなく店内へ。 一人だったのでカウンターへ通されました。 どんなメニューがあるの? 海鮮系のお店だけあって時期によっておすすめが違うようです。 個人的にはホッキ貝のサラダの食感が好きです。ざぶとん焼きや馬刺しもうまいです。 こちらが定食。お刺身をプラスできるのがポイント。 今回の目的である海老天丼は18:00~23:00(土日祝日は17:00~)のディナータイム限定のメニューです。 海老天が10本入っているので海老10丼というネーミングになっているようです。いくらサーモンや海鮮丼も美味そうですが今回は初志貫徹で海老天丼にします。 ちなみに定食メニューは他にも豊富にあります。ランチタイムだと安いものもあるので昼飯時に来るのもいいかもしれません。 通常メニューはこんな感じ。刺身系はこちらにも載ってはいますが、本日のおすすめメニューを見て注文するほうがよさそうです。 その他メニューではやまいもチーズが個人的おすすめです。 海鮮系ですが肉料理も少しあります。 海老10丼はどんな感じ!? さあいよいよお待ちかねの海老10丼の登場です。 デデーンと到着しました! 海老天がこれでもかと乗っかっています。 具はほとんどが海老。 1、2、3、4・・・数えてみるとちゃんと10本ありました。 個人的にポイントが高かったのはこちら。特性の甘タレを付けてくれています。 「途中でタレが無くなって味気ない」ということが無いのは嬉しいです。 というわけで海老天丼を食べ進めます。 食べてみるとご飯の量が意外と少ない。 丼は横幅はありますが、高さはそれほどありませんでした。 海老天はこんな感じ。特別な海老天でもありませんが、美味しくて食がすすみます。 しかし食べ進むと問題が発生。 ご飯が無くなりました・・・ 普通の天丼だと先に海老天が無くなりそうなものですが、ごっちんの海老10丼は先にご飯が無くなります。 というわけでご飯を単品で注文しました。 こちらは中サイズ(税抜き250円) 海老10丼のどんぶりに移して・・・ 残った海老を乗せて、甘タレをかけていただきます!! 甘タレをつけてくれているのがありがたい。 というわけで完食してお腹一杯になりました。 海老天丼だけでなくいろんな海鮮系の定食メニューがあるので魚好きにおすすめです。 海鮮KITCHEN ごっちん 住所:静岡県浜松市東区天王町1237-1 TEL:053-589-3981 営業時間:平日 11:00~14:00・18:00~24:00 土日祝日 11:00~14:00・17:00~24:00 定休日:水曜日 席数:90席 駐車場:45台

海老名の安い居酒屋「なか屋」へ行ってきた!!つまみメニュがー安い!!

海老名駅から歩いて2分ほど、ビナウォーク2番館は飲み屋街になっていていろんな居酒屋が並んでいます。 どこへ行こうか迷ってしまいますが、今回は以前調べた中で安そうだった「なか屋」さんへ行ってきました!! 大衆酒場なか屋というレトロな看板が目を引きます。フリージングハイボールがあるみたいですね。 店内も昭和な感じです。壁に貼られたメニューの他に黒板に書かれたおすすめメニューもがあります。 平日の18:30頃お店に行ったのですがすでに店内は大賑わい。テーブルはほとんどお客さんで埋まっていました。 客層は若者よりも年配の人が多いです。 席に案内され、まずはおしぼりとお通しが出てきました。2人で行ったのですがそれぞれお通しが違います。 あとでレシートで確認しましたがお通しは170円。 飲み物を聞かれましたがメニューを見てから決めることにします。 海老名の地酒いづみ橋があります。ボトル焼酎もあるようですね。 お勧めのお酒は別にメニューが用意されています。とりあえずフリージングハイボールとお勧めだという「みぞれ酒ライム」を頼んでみました。 食べ物は190円からとリーズナブル。種類もけっこうあります。 とりあえずポテトサラダともつ煮込を注文しました。 フリージングハイボールはキンキンで美味い!! みぞれ酒らいむはアイスフロートが乗っていました。シャーベットみたいな食感で美味いです。 ポテトサラダ190円。普通のポテトサラダです。 もつ煮込290円。酒のつまみにはもってこいですね。 他にもいろいろ注文。 とり唐揚げは3個で390円なのでコスパはそれほどでも無いか。ヒレカツもどきは290円ですし、なかなか美味しいです。 ヒレかつもどきは割ってみるとこんな感じ。 魚肉ソーセージソティー(なぜかソティーと表記されています)。魚肉ソーセージを炒めただけですが、これがつまみになかなか良い。190円。 黒板に書かれていたメニューも気になったのでジャンボ餃子を注文してみました。3個で390円。 味は至って普通の餃子ですが美味しいです。 炭水化物系のメニューもあったのでナポリタンを注文。490円です。量はそれほどでもありませんがこちらも美味しい。ソーセージと魚肉ソーセージが入ってます。 しらすおろし190円。醤油は自分でかけました。 最後に頼んだハムサラダと塩辛。こちらもそれぞれ190円です。 いろんなものをつまみながらお酒を飲みたいならいいかも いろいろ食べてみましたが、特別感は無いもののどの料理も美味しいです。ちょっと飲みに行きたいときにはぴったりじゃないでしょうか。いろんなものをつまみながらお酒が飲めて楽しいと思います。 190円メニューばっかり頼めばかなり安くなりそう!? お昼の時間はランチメニューもやっているみたいなので昼から飲みに行くのもいいかも。 なか屋 住所:神奈川県海老名市中央1丁目8-1-2-Aビナウォーク2A館 TEL:046-233-6264 営業時間:ランチ11:30~(L.O.14:00)・ディナー16:30~23:00(L.O.22:00)・日祝11:30~23:00(L.O.22:00) 定休日:年中無休  

肥後橋付近で深夜までやっているお店マンゲイラ・鉄板プラスへ行ってきた!

大阪へ出かけた深夜。遅い時間でもどこか食事できるところは無いかなーと探していたところ出てきたのがマンゲイラ鉄板プラスというお店。 トマト鍋と鉄板焼のお店です。トマト鍋のお店でけっこうおしゃれな感じなのにお好み焼の提灯がかかっていてお好み焼きも食べられるちょっとかわった感じのお店です。 入り口の看板。 ドリンクとのお得なセットがあったりハッピーアワーをやっていたりするようです。 入り口に出ていた看板。 トマト鍋の他にお好み焼き、そば焼、ステーキやハラミといろいろ。 店内はテーブル席とカウンター席。 カウンター付近にはお酒が並びいろいろ楽しめそうです。 メニュー ドリンクは各国のハイボールが楽しめます。 その他のドリンクメニュー。ハートランドやハイネケnといったビールに焼酎、泡盛などなど。 前菜、サラダ、野菜など。 フードメニューは魚介、肉、粉ものなどなど。 トマト鍋の他にグリーンカレー鍋というのもあります。 いろいろ注文してみる まずはドリンク。メニューには載っていませんがネットでは載っていたのでスパークリングワインのボトルが無いか聞いてみると2種類のワインを持って来てどんなのか説明してくれました。 1つはシャンパンに近いものもう1つはお値段お手ごろのブリュット。 予算の関係でお手ごろのブリュットにしました3000円台だったと重います。 おつまみは前菜3種盛780円。 その日に用意された複数の前菜の中から3つを選ぶことができるのですが鴨ロース、チーズ、鶏にしてみました。 こちらはイカのウニソース焼き680円。イカの周りにつぶつぶのウニが絡まっていてこれは美味い! けっこうおすすめです。 チーズオムレツトマトソースで680円。 トマト鍋がウリなのでトマトソースも美味しいだろうなと思って注文してみました。 トマトソースととろーりオムレツの組み合わせがなかなか。チーズも入っています。 ケイジャンシュリンプ780円。自家製スパイスを使っているようです。とてもスパイスの効いたお味。 締めはホルモン塩そば焼き900円。 焼肉屋のものほどではありませんが思ったより脂のついたホルモンが入っていました。水菜のさっぱりした感じはありかも。 塩そば焼きを食べ終わってお会計。 夜遅くまでやっているのし、どこかおしゃれなところもありながら粉ものや焼そばも食べられるのでありがたいお店です。 MANGUEIRA TEPPAN + 住所:大阪府大阪市西区京町堀1-14-30 デルタビル 1F TEL:050-5593-7017 営業時間:火〜土17:30〜翌4:00・日17:00〜翌2:00 定休日:月曜日

小田原の海の見えるカフェ「サドルバック」メニューやアクセスなど

サドルバック入口 故あって伊豆、小田原方面へ出かけた我々。海沿いの道をずっと南下して伊豆高原へ向かいますが、「海の近くを車で走っているならやっぱり景色の良いところで食事がしたい!」ってなわけで海を見ながら食事ができるだろうと目星をつけていたカフェ、サドルバックへやってきました。 サドルバックへのアクセスは? 車で小田原方面から行く場合は、国道135号線をずっと南下し、根府川という信号で右折し県道740号線に入ります。 そのまま10分弱ほど740号線を進むと左側に見えてくるのがサドルバックです。 電車の場合は最寄り駅は東海道線の根府川駅ですが駅から2.3kmもあるのでバスでのアクセスになります。根府川駅から

巣鴨にある中華料理屋の楽天へ行ってきた

巣鴨へ出かけたときに、「今日の昼飯は中華が食いたいぜー」とgoogle先生に聞いてみたところ、本場上海料理のお店を発見したのでここにしようと「楽天」へやってまいりました。 時間は15:00ぐらいだったんですが、いいお店だなと思ってもお昼休みを取っているところが多く、15:00でも開いている楽天さんにしました。 場所は眞性寺というお寺の向かいのビルです。 ビルの階段を登って2階へ行くとお店の入り口があります。 中国の衣装を着た男女のキャラクターがお出迎え。 時間帯もあってか他にお客さんはおらず、店員さんがテーブルで餃子を作っていました。 中国語で会話しているようでしたので、中国の方なんでしょう。本場な感じに期待が高まります。 店には横浜中華街出身と書かれていました。 メニューは写真付きで麺類や丼物ないろいろ、どれにするか悩んでしまいます。 ランチメニューもあるみたいで、タンタンメンとチャーハンのセットが700円でした。これはお得っぽい。 定食メニューも4種類から選べます。八宝菜が「ハッポォサイ」と見慣れない表記になっています。 中国の人はこんなふうに発音するのでしょうか。 お得な3点セットはどれでも1500円。たくさん食べたいときはこれもありかもしれませんね。 メニューはいろいろ悩みましたが結局お勧めランチと五目焼きそばを注文。 先に五目焼きそばが出て来ました。盛り付けはちょっと餡が飛び散ってますが味はなかなか。 そして遅れてランチセットが登場です。 大き目の丼に坦々麺。小ぶりのお皿にチャーハンが盛られてでてきました。 坦々麺のほうは汁が真っ赤でいかにも辛そうといった感じですが、辛いものが苦手な私でも食べきることができました。坦々麺にしては辛くない部類かもしれません。(汁は飲みきれませんでしたが) 酸味が利いてなかなか美味しいと思います。 こちらはチャーハン。おこげも入っていてどちらかというと焼き飯というような印象を持ちました。 本格的なチャーハンというわけではないかな?でもまずいわけではないです。   2人で行ってそれぞれ注文して700円と750円なのでリーズナブルに中華を楽しめたと思います。手軽にお昼の中華を楽しみたいならありだと思います。15:00でも開いてますし!! 楽天 住所:東京都豊島区巣鴨3-31-2 アルカディア篠B館 2F TEL:03-3940-7770 営業時間:11:30~22:30 定休日:第1・第3火曜日 席数:50席  

1貫10円!新宿歌舞伎町へ移転した名前のない寿司屋へ行ってきた!

以前、代々木にあった「名前のない寿司屋」さん。ネタは日替わりですが1貫10円の寿司があるということで人気を博していたお店ですが、代々木から新宿へ移転したということで行ってみることにしました(移転したのはもうずいぶん前ですが)。 歌舞伎町の信号を北へ入り(右側にドンキホーテがあります)突き当りを右へ、すぐ左に曲がって右手の路地へ入ると右側にお店が見えてきます。 平日の18:30ぐらいにお店に行ったらすでに店内はいっぱい。 お店の入り口で待つことにしました。 入り口のドアには今日の10円寿司や飲み物メニューが。 今日はぶりが1貫10円のようです。ドリンク注文の人に限るようですがどうせドリンクは注文するので問題なし。 20分ほど待ったでしょうか。店員さんに案内されて中へ入ります。中は通路の左右に立ち食いスペースが。立ち食いスタイルなので座ってゆっくり食べたい人には向きません。 まずはドリンクの注文を聞かれます。壁に貼られたメニューからハイボールをチョイス。 店内では大将が忙しく寿司を握っていて寿司の注文はすぐにはできません。 お通しとハイボール。 まずは乾杯します。しばらくすると寿司の注文も可能となったのでいよいよ寿司を注文します。 店内の壁にはメニューが貼られているのでそれを見ながら注文。 ちなみにお刺身もあります。 注文ですが10円のぶりを20貫! このほか250円の鯛、230円のイクラ、50円のやりいか生ゲソなどを注文しました。 しばらくすると イクラ、しらす、鯛。 生ゲソ50円。1貫10円の寿司に注目が行きがちですがこちらの生ゲソもコスパが高いと思います! そしてついに出てきましたぶり20貫!! これがほんとに1貫10円です。10円ですがクオリティはとても10円とは思えない味! ネタが小さいなんてこともありません。 コスパは抜群です!!   店内は盛況ですぐに次の注文はできないのですがしばらくして次の寿司をお願いしてみます。 ねぎとろが1貫100円、うなぎ180円、やりいか生ゲソ50円、アジ120円(だったような気がする)。 そして再びぶりを10貫。 腹いっぱい握り寿司を食べることができました。 気になるお会計ですが2人で行ってハイボールを2杯ずつを飲み、握り寿司を食べまくって4200円ちょっとでした。お酒も飲んで寿司も食べまくってこれは安い! 安くお寿司を食べたい人注目です。 名前のない寿司屋 住所:東京都新宿区新宿歌舞伎町1-12 営業時間:17:00~翌2:00 席数:立ち食い10人ぐらい・外にテーブル席1

Latest article

ダイソーの液体トイレの洗浄剤の効果のほどは?

トイレの洗浄剤のパッケージ ダイソーをぶらぶらしていたら見つけたこちらの商品。液体トイレの洗浄剤。 いままで家のトイレでは特に液体の洗浄剤は置いていなかったのですが、100円ならってことで試しに使っています。 正味量は60mlで約300回が目安とか ダイソーのトイレ洗浄関係売り場

ハイボール50円!せんべろできる居酒屋 それゆけ!鶏ヤロー!柏店

またまた柏へ出かけた帰り道。今日も安く飲むぞー ということでやってきたのがこちらのお店 鶏ヤロー柏店の入口 それゆけ!鶏ヤロー!柏店です。 こちらのお店は看板に書いてあるとおりハイボールが50円なのが魅力。早速入ってみましょー!! 店内の様子

柏のヨーアンドマーレで結婚指輪オーダーメイド3回目指輪の削り作業を体験!

前回は型を作ってもらうところまで進んでいたのですが、今回は指輪の形が出来上がったということで連絡をもらってお店に行くことになりました! いつものヨーアンドマーレの入口 早速お店で指輪を見せてもらいます。 ついに形になりました こちらが出来た指輪。出っ張らせる形で馬蹄がデザインされています!このあたりはイメージどおり。ここからダイヤモンドを入れたり文字を入れたりして完成させていきます。