火曜日, 6月 18, 2019

靴収納はダイソーのシューズラックでスペース有効活用!高さ調節可能商品も

今回は妻が下駄箱の靴を整理したいと言い出したのでシューズラックを買いにダイソーへ行くことに。 靴を2段にして収納することでスペースを有効活用するアイテムが欲しいそうです。「そういえばそんなアイテムあったなあ」と一緒にダイソーへ行って見てみることにしました。 ダイソーにはシューズラックがたくさん ダイソーのシューズラック売り場 ダイソーに到着して売り場を見てみるとその種類にびっくり!150円商品ですが連結して積み重ねるシューズラックの他・・・

自転車の前輪ブレーキをダイソーのブレーキゴム(シュー)に取り替えてみた。

最近どうも自転車の前輪ブレーキの効きが悪いなということでブレーキを見てみたら・・・ めっちゃ磨り減ってるじゃないか!タイヤのフレーム部分にはこすった跡がいっぱい付いてるし。 これはいかんということでダイソーでブレーキゴムを調達することにしました。 ダイソーの自転車関連の売り場を見てみると・・・ありましたブレーキゴム。 WO型というのが2つ売られていました。 どうやらブレーキゴムにはWO型とHE型があるようです(BEもあるけどほとんど無いらしい)。 タイヤの周辺を見てWOとかHEとかの表記があればすぐわかりますが自分が乗っている自転車には表記がみつかりませんでした。 あとから知りましたがタイヤのインチが書かれている部分を見ればどちらの規格なのかわかるようです。 「27×1.75」のように小数点が入っていればHE型 「27×1 3/8」のように分数が入っていればWO型 のようです。 自分の自転車はWO型で合っていました。 売り場で一緒に自転車用のレンチも購入しました。多目的スパナも売られていましたがレンチのほうが狭いところに入りやすいかなと思いレンチを購入。 早速古いブレーキゴムを取り外します。 ダイソーで買ってきたブレーキゴムと取り付けられていたブレーキゴム。 かなり消耗している状態でゴムがほとんど残っていませんでした。 早速取り付け。無事に取り付けが完了しました。 でも新品になってゴムの厚みが増したのでブレーキを握っていなくてもタイヤとブレーキゴムが触れている状態になってしまいました。 ブレーキゴムのすぐ近くにあるブレーキワイヤー?を固定しているナットをゆるめてワイヤーを調節することで適度にブレーキの遊びもできました。 ブレーキゴムが新しくなったのでブレーキの効きもよくなりなかなか快調です。  

ダイソーのシンクコーナー用ダストホルダーと水切りポリ袋が思いのほか便利だった件

キッチンに三角コーナーを置きたいけど、キッチンはそんなに広くないし邪魔だよなあ・・・と思っていたところダイソーで見つけて買ってみたのがこちらのシンクコーナー用ダストホルダーと水切りポリ袋。 開いたときの幅は約12cm。 これなら使えるんじゃないかと購入してみたところなかなか便利なので紹介しておきます。 ダストホルダーはカーブを描いたプラスチックのパーツに吸盤が取り付けられています。 この吸盤をキッチンのシンクに取り付け。 こんな感じでぴったりフィット。もう半年ぐらい使っていますが意外と吸盤はしっかりくっついてくれています。 くるっとパーツを回すとゴミ袋が取り付け可能に。 水切りポリ袋を取り付けてみます。こんな感じです。 シンクの壁側は袋をひっかけにくいのが少々難点ですが100均商品ですので贅沢はいえません。 ポリ袋は穴が開いているので水気が流れてくれるのが嬉しいポイント。穴はけっこう小さいのでゴミが流れ出ることもありません。 ダストホルダーが邪魔になったらくるっと回せば折りたためます。 生ゴミのニオイを抑えたいときにも良いみたいです(袋に穴が開いているのでどのぐらいの効果があるかわかりませんが)。ゴミを捨てるときは袋のまま新聞紙に包んで捨ててます。 「キッチンのシンクが狭くて三角コーナーを置けない!」という人はダイソーのダストホルダーがおすすめです。

ダイソーの換気扇カバーが意外と効果があった件

現在の家に引っ越してきたときに換気扇のところにダイソーの換気扇カバーを付けていたのですが、かなり茶色くなってきたので交換してみることにしました。 カバーを取り付けてから半年ちょっとでしょうか。毎日ではありませんが2日に1回以上のペースで晩御飯は自炊しています。 取り外してみると・・・布?の部分がめっちゃ茶色くなってる! 肝心の換気扇本体は見た目はかなりきれい!これはかなり効果があったようです。 カバーが付いていなかった部分は少し茶色かったり、カバーで覆われていた部分にも油のぬめりはありますが、何もつけなかったときと比べると雲泥の差ではないでしょうか。 カバーを取り付けるための両面テープは粘着材がこびりついてなかなか取れませんが、広範囲ではなく少しの部分だけなので退去のときもシールはがしなどを使えばなんとかなりそうです。 新しい換気扇カバーを買ってきた 取替え用に新しい換気扇カバー買ってきました。 フレームの部分がアルミではない商品(2枚入り)もありましたが、フレームがアルミになっているほうがしっかりしていそうなので引き続きこちらを使います。1枚100円です。 裏側は取り付け方法や注意点などが書かれています。 内容物はカバーと取り付け用の両面テープ(4つに切れます)のみです。 とりつけは両面テープを貼ってそこにカバーを固定するだけ。 少しカバー仕切れていないところもありますが取り付け完了。 簡単なのでおすすめです。

ダイソーのアイスキューブを試してみたけど冷えない・・・中身は?

先日、ダイソーへ買い物に行ったらイチ押し商品のコーナーにアイスキューブなる物を見つけました。 なになに・・・繰り返し使えて溶けない氷だと? テレビや雑誌でも紹介されているみたいで、とりあえず買って試してみることにしました。 アイスキューブとストーンアイスキューブ

ダイソーのオイルポットを試す・あとよくわからん100均の油こし紙

私は家でちょくちょく揚げ物料理をするのですが、使った油を1回で捨ててしまうのがもったいないのでキッチンペーパーで濾して適当な容器に保存していました。 でも調べてみたらどうやら100均でオイルポットが売られているらしい・・・ そんなわけでダイソーへ行ってオイルポットをゲットしてきましたので今回はこのオイルポットの使い心地について書いてみようと思います。 オイルポットのパーツは3つ こちらのオイルポットですが、本体に内蓋?に蓋と3つのパーツから構成されております。 オイルポットなので構造はとても単純ですね。でも150円商品です。金属を一杯使っているから?

ダイソーのまな板削りを試す/深い傷は無理だけどキレイになる

ある日のこと。ダイソーをぶらぶらしていたら見つけたこちらのアイテム。 「まな板削り?」 なんでもまな板を削ることでザラつきや汚れを落とすことができるそうです。 「そういえば家のまな板めっちゃ汚れてる・・・」てなわけで100円だし買って試してみることにしました。 要はやすりで削る感じ

むき出しタイプの換気扇にダイソーの2枚100円のカバーを使ってみる

家の換気扇は羽根がむき出しのタイプ。 けっこう汚れがこびりつくのでダイソーの1枚100円の換気扇カバーを使っていたのですが、今回は100円で2枚入りのタイプを試してみることにしました。 これまで使っていた1枚100円のタイプ これまで使っていたのは1枚100円のタイプ。フレームの部分がアルミでできています。 そしてフィルター部分のこの汚れ具合・・・1年ぐらい付けっ放しだったのですがばっちり効果を油などをキャッチしてバッチリ効果を発揮してくれていたようです。

ダイソーのレンジで簡単!!だし巻きたまごは使えるのか

今日もダイソーをぶらぶらしていたらキッチン関連商品の売り場でみつけたのがレンジで簡単!!だし巻きたまごという商品。 その名のとおりレンジで簡単にだし巻きたまごが作れるということなのですが、ほんとに簡単に作れるのか気になったので試してみることにしました。 こちらが商品。透明な容器と、上から押さえつけるための黄色いパーツの2つから構成されています。

穴に付ける金具「ハトメ」がダイソーのハトメパンチで簡単に取り付けられた!!

とあることからシリコン製品に穴を開け、穴が広がらないようにすることが必要になった今日この頃。 穴が広がったり裂けたりしないようにする金具って何て言うんだろうと調べてみると、どうも「ハトメ」という名前らしい。 エスコ 5,7mmハトメパンチ(品番:EA576MB-3) posted with カエレバ 楽天市場でチェック Amazonでチェック Yahooショッピングでチェック しかしわざわざ通販で買うほどでもないし・・・ でもどうやらダイソーでハトメパンチという製品があるとのこと。 これはダイソーに行ってみるっきゃない!! というわけでやってきましたダイソーです。ハトメパンチは工具売り場のタッカーやグルーガンが陳列されている場所にありました。 打撃型両面ハトメという商品でも留められるみたいです。 ハトメには片面タイプと両面タイプがあって両面タイプのほうが裏側もきれいに仕上がるのですが希望のサイズ(7mm)が無かったのと別に片面タイプでいいやと思ったのとで購入は見送りました。 こんな感じで留めるらしい。 結局買ったのはこちらの4点。 ポンチ2mm・7mm用、プラ&ゴムハンマー、ハトメパンチ7mm用、ハトメ替玉。 ハトメパンチのみ200円なので合計で540円です。 まずはポンチを使って下穴を開けます。 柔らかいものに穴を開けるときは上下から厚紙を挟んで開けるように書かれていました。 適当な紙が無かったのでパッケージの紙をちぎって使います。 床などに傷がつかないよう、傷がついても大丈夫なものを下に敷くことも大切です。今回はDIYで余った2x4材を下に敷きました。 穴を開けたい場所にポンチをあててハンマーでコンコン。はじめは軽く叩いてみたのですがぜんぜん穴が開かないので強めに叩いてみます。けっこう強めにやると手ごたえあり! こんな感じになりました。 左から穴を開けたシリコン素材・ポンチ・型紙です。 下穴が開いたのでいよいよハトメの取り付けを行います。 こちらがハトメ金具。 片面タイプなので1つだけでいいんですが、表裏がどんなになっているか分かりやすいように2つ並べてみました(ハトメパンチにも6個入ってました)。 とりあえず差し込んだ状態。これが表。 これが裏側です。 ハトメパンチを使ってしっかりと固定します。裏表があるので間違えないように注意。 ハトメパンチの出っ張りのあるほうが裏側です。 はじめは軽く握ってみましたが留まり方がいまひとつ、もう少し力をグッと入れて握ってみたら・・・ バッチリ留まりました!!(裏側) やぱり両面タイプのほうがキレイですよね。 こっちが表面。 表面はとってもキレイに仕上がりました。 オリジナルタグを作ったりストラップ穴を開けるのに役立ちそう というわけでとても簡単にハトメを取り付けることができました。 自分のでデザインした紙、皮、布などに取り付けてオリジナルタグを作ったり、ストラップを通すための穴に取り付けたりと物を作るのが好きな人にとってはなかなか出番のありそうなアイテムです。

Latest article

江古田の台湾屋台村は餃子がジューシーでサワーも安い!メニューも載せとくよ

わりとけっこうな記事数になってきた食レポ。 妻が餃子が気になる!というので今回は練馬区の江古田駅前にある台湾屋台村にやってきました。 江古田駅から歩いて1、2分。お店は江古田銀座なる通りにあります。ビル1階の赤い看板が目印。 お店は階段上って2階

ミキサーで作る!深く考えないテキトーインドカレー

先日、新大久保のイスラム横丁へ行ってきたのですが、スパイスやらマトンやらをいろいろゲットしたのでちょくちょくカレーを作って楽しんでおります。 スパイスを使ったインドカレーって作るのが難しいというイメージを持つ人もいるかもしれませんが、家ではいつもミキサーを使って簡単に作っているのでちょっくら作り方を書いてみたいと思います。 材料は? 用意するのは 玉ねぎ2個しょうがにんにくトマト缶マトンヨーグルトサラダ油塩クミンコリアンダーターメリックチリパウダーカルダモン

ジャクリ 大容量ポータブル電源400を試す110000mAh/400Wh

今回はポータブル電源をゲットしたのでちょっくらレビュー的なものを書いてみたいと思います。 ゲットしたのはジャクリというメーカーのポータブル電源400。 ジャクリってどこのメーカーなの? ジャクリって聞いたことが無いかもしれませんが2012年にアメリカに設立された会社です。 "If you are looking for a...