どれがお得?100均のきな粉・大豆の原産国や量を比較!キャンドゥ・セリア・ダイソー

最近、きな粉ドリンクを作って飲んでいるのですが、先日キャンドゥできな粉を見かけた時に思いました。

「100均のきな粉ってどこのが一番お得なんだろう」と。

ということでキャンドゥ、セリア、ダイソーで売られているきな粉を買ってきて比較をしてみることにしました。なお、きな粉の味の違いがわかるほど精緻な舌は持ち合わせていないので味の比較は行っていません。ご了承ください。

きな粉を求めて100均の3店舗へ

まずはきな粉を見つけてたキャンドゥで1袋を購入。200gでした(店舗での写真なし)。

続いてセリアへ

セリアのきな粉

セリアでも売られていました。キャンドゥよりもちょっと量が少ないなと思いながらも購入。

お次はダイソーです。

ダイソーでは2種類のきな粉を発見しました。北海道きな粉と普通のきな粉。

左からキャンドゥ・セリア・ダイソー北海道きな粉・ダイソーきな粉

今回はこれらの4種類を比較していきます。

キャンドゥのきな粉

キャンドゥのきな粉は内容量200g。熱風焙煎方式で大豆の芯までじっくり煎り揚げたのがウリみたいです。

袋はチャック付きです。

大豆はカナダ産の遺伝子組み換えでないものを使用。100gあたりのエネルギーは450kcalとなっていました。

セリア

こちらはセリア。国産大豆100%です。

直火焙煎で香り高く風味豊かなのがウリのようです。こちらも袋はチャック付きですね。

国産大豆を使っているせいか容量は150gと少なめです。

ダイソー北海道きな粉

ダイソーの北海道きな粉は北海道産大豆100%で北海道工場製なのが特徴。

内容量は140gと今回買ってきたきな粉のなかで一番少ないですが北海道産大豆だからしょうがないか?

ダイソーきな粉

こちらは国産大豆じゃないほうのきな粉。

袋にはチャックが付いていません。

ダイソーのきな粉は焙煎方法については特に書かれていませんね。

内容量は240gと今回のきな粉の中では一番の大容量です。

4種類を比較

まずは4種のきな粉の色を比較してみましたが、国産大豆を使っているセリアとダイソーの北海道きな粉は色がちょっと濃いです。原産国の違いではなく焙煎方法の違いがなのかもしれませんが・・・(直火焙煎は色が濃い目になるとか?)

原産国・容量などの比較

続いて大豆原産国や容量の違いを表にしてみました。

大豆原産国内容量焙煎方法袋のチャック
キャンドゥカナダ産
(遺伝子組換えでない)
200g熱風焙煎あり
セリア国内産
(遺伝子組換えでない)
150g直火焙煎あり
ダイソー北海道きな粉国内産
(北海道産)
140g不明あり
ダイソーきな粉アメリカまたはカナダ
(遺伝子組換えでない)
240g不明なし
各社きな粉の原産国等比較

どのきな粉も原材料には大豆としか書かれていないので大豆100%で作られているようです。

やはり国産大豆を使っているものは外国産にくらべて容量が少ないです。

ダイソーきな粉は240gと一番容量が多いですが、袋にはチャックが付いていないので袋とじクリップを使うか保存容器に移して保存することになりますね。

栄養成分や賞味期限の比較

続いて栄養成分等の比較です。賞味期限はどのロットを買ったかなどにもよるので単純な比較は難しいですが購入日からの賞味期限をチェックしてみました。

100gあたりの栄養成分賞味期限(2022.8.5購入)製造者
キャンドゥエネルギー 450kcal
たんぱく質 36.7g
炭水化物  28.5g
食塩相当量 0.0g
カルシウム 190mg
2023.3.18川光物産株式会社
茨城工場
セリアエネルギー 450kcal
たんぱく質 36.7g
炭水化物  28.5g
 -糖質10.4g
 -食物繊維18.1g
食塩相当量 0g
カルシウム 190mg
2023.1.9株式会社幸田商店
ダイソー北海道きな粉エネルギー 450kcal
たんぱく質 36.7g
炭水化物  28.5g
食塩相当量 0g
カルシウム 190mg
2023.6.22
(LOT.2206230950)
2022年6月23日製造か?
中村食品産業株式会社
ダイソーきな粉エネルギー 437kcal
たんぱく質 35.5g
脂質    23.4g
炭水化物  31.0g
食塩相当量 0g
2023.6.9川光物産株式会社
茨城工場
(販売は小澤製粉販売株式会社)

どれも大豆100%なので栄養成分に大きな違いは無いようです。そもそも推定値なのでそんなに気にすることはないと思います。

賞味期限はダイソーのものが長いですね。商品の入れ替わりが激しいからなのかもともとの賞味期限が長いのかは分かりませんが。

製造者は全て違うのかなと思いきやキャンドゥのきな粉とダイソーきな粉(外国産大豆のほう)は川光物産株式会社で同じでした。

このへんは参考までに。

ある程度棲み分けができている?100均のきな粉事情

ということで4種類のきな粉を比較してみました。

容量で選ぶならダイソーの240g。

容量多めでチャック付き袋がいいならキャンドゥの200g。

国産にこだわるならセリアの150g。

国産の中でも北海道産にこだわるならダイソーの140g。

とそれぞれ微妙に異なり棲み分けができてるような気がします。購入の参考になれば。

ちなみに中村食品さんの北海道きな粉は通販で発見しました。こちらは容量が15gほど多くなっています。

ただ、価格を考えるとダイソーで買う方がお得かもしれません。

スポンサーリンク

ブログランキング参加中。役に立ったらポチっとお願いします。


100均雑貨ランキング

にほんブログ村 雑貨ブログ 100均雑貨へ
にほんブログ村