楽天デイリー1位!HOMYSNUG格安くつ乾燥機の実力は?

0
168

たまーに買った家電もレビューしている当ブログですが、今回は楽天市場のZNEWMARK(ジニューマーク)さんより靴乾燥機のご提供をいただきました。

こちらの靴乾燥機は3000円以下で売られていて非常に安いのが特徴。楽天市場のデイリーランキングでも1位になったことがあるようで売れ筋商品のようです。

でも安くても使い物にならなかったらお金の無駄。どのぐらい使えるのか注目です。

こちらが箱。スポーツで使う靴を乾燥させるのが主目的のようなデザインですね。

商品販売ページのレビュー欄にあるコメントを見ても息子の部活の靴を乾燥させるのに使ったという声がありました。

箱の裏側

箱の裏側。消費電力は160W。メーカー小売り希望価格は10580円です。

バーコードの下に書かれているHS-TMJJ0705JFというのが型番かな。

商品構成はは本体と説明書のみというシンプルなもの。

運転の目安

説明書には運転の目安が書かれてます。

  • 日常使用したものを乾燥させる分にはスニーカーや長ぐつが20分程度、革靴が10分程度。
  • 洗った時はスニーカーが50分、長靴が70分程度。
  • 湿ったときはスニーカーが30分、長靴が40分、革靴が15分程度。

とのこと。革靴は革を保護するために20分以内の使用とするよう注意書きもあります。

本体の靴をセットする部分を持ち上げてみたところ。

価格が安いとあって本体のプラスチックはけっこう安っぽいです。

角度調節ができる

角度調節ができますが、動かすたびにカチカチっという音と金属が響くような音がします。一番浅い角度は60°くらいか。

一度広げると固定されるので写真赤丸の部分にあるボタンを押しながら角度を調節します。

伸縮可能

靴をセットする部分は伸縮も可能です。

吸気口と思しき部分

本体の左右には吸気口なのかスリットがあります。この部分は塞がないように設置したいですね。

温風が出てくる部分。スリットの入った部分と先端から出てきます。

操作について

操作パネル

操作ですが乾燥ボタンを押すと電源が入ります。

時間ボタンは+を押せば運転時間を5分単位で延長、-を押せば1分単位で短縮でき、1~99分までの間で調節ができます。何回もボタンを押すのがめんどくさいですが、長押しすると高速で数値が増えたり減ったりするので操作性としてはそれほど悪くないのかなといった感じ。

予約機能があり、30分後~24時間後まで動作開始時間を予約できます。10時間未満までは30分単位、10時間以上は1時間単位で設定が可能。電源オフの状態から予約ボタンを押した後に時間ボタンで時間の設定をします。この時は長押しは効かない様子。決定ボタンは特に無いので時間を合わせたらそのまま放置しておくだけ。

予約が実行されたときの動作は、電源オフにする前の設定が引き継がれるようです。乾燥時間を1分にしていれば1分、99分にしていれば99分動作します。

オゾンボタンも付いています。科学的なことは分かりませんが、オゾンの力で脱臭効果が期待できるようです。便利なことに乾燥時だけでなくオゾン単体で使うことができますが、ジーっという音がけっこう大きく気になります。

肝心の乾燥機能は?

電源を入れてみるとほわーっと吹き出し口から温かい空気が出てきます。熱いという感じではなくあったかいという感じ。乾燥機というとけっこう高音を想像していたのですが、これぐらいの温度のほうが靴を傷めないのかもしれません。

乾燥中

試しに洗った靴を乾燥させてみます。ほんとはこの靴洗っちゃだめなんだけど結構履きふるしたやつなのでまあいいやと思って洗ってみました。靴は防水仕様ではありませんが、けっこう蒸れやすく通気性はよくないやつです。

洗った靴は事前に新聞紙や雑巾で水分を拭き取らなくてはならないのですが、あえて洗った直後にそのまま乾燥させてみました。若干しずくが垂れるぐらいの状態です。内部に水が入ると故障するかもしれないので良い子は水気をある程度ふき取ってから乾燥させましょう。

時間は99分にセットして放置。せっかくなのでオゾン機能もオンにして使ってみました。

…99分経過してから触ってみると、「あれ、まだけっこう濡れてる」でもまあびしょびしょの状態からなのでよくく考えてみれば当然か。

もう一度靴をセットしてさらに99分乾燥させてみました。そうすると靴は9割方乾いていました。雨に少し濡れた程度とかだったら99分以内で十分乾いたでしょう。説明書に記載の時間を参考にしつつ、靴の通気性や素材を考えて時間を調節していくのが良いと思われます。

使っていくうちにどういう靴はどのぐらいで乾くのか経験値が溜まっていくでしょうし。

ただし、もとからけっこうきつかった臭いは変化なし。オゾン機能はもとからあまり期待していませんでしたが、臭いがきつくなった靴には効果が内容です。まあおまじない程度に考えておいたほうがいいかもしれません。まあ臭いを感じない靴に定期的に使うとかだったら臭いの発生を抑えられるのかな・・・

安いけど十分使える

結論としては安いけど十分使えると思います。高い物と比べると機能の面でやや落ちますが、きちんと乾燥できますし、少々時間が掛かっても放置しておけばいいので大きな影響も無いのではと思います。

梅雨時や雨に濡れた時、靴が蒸れた時、靴を洗ったときなど靴を乾燥させるシーンって意外と多いのですが、靴乾燥機があると乾燥までの時間が格段に違います。

高い物だと買うのをちょっとためらってしまうかもしれませんが、この製品は3000円以下で買えるので試しにお家に導入してみてはどうでしょうか。


返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here

CAPTCHA