炊飯器でプリンを作ってみた

公開日: 


牛乳が余っていたので炊飯器で簡単にできるプリンを作ってみました。

炊飯器で作ればいちいちオーブンに水を張ったりする必要が無いので楽ですね。

用意した物

IMG_20151128_174242

  • 牛乳400ml
  • ホイップ200ml
  • 玉子6こ
  • 砂糖 適当 50~100gぐらいでいいと思います。

はじめは玉子4コで作ろうと思っていましたが炊飯器の釜には思ったよりもたくさん入るので6コにしてみました。

作り方

カラメル作り

IMG_20151128_174921

まずはカラメルを作ります。鍋に水を入れ砂糖を溶かして煮込みます。

しばらくすると・・・

IMG_20151128_175319

こげて茶色になり、固まってくるので水を加えて固まらないようにします。とろみが出ない程度がいいと思います。熱した状態でとろみがあると、冷めたときにカチカチに固まってしまいます。

写真では焦がし過ぎてしまいました。あまり煮詰めると苦くなるので注意です。

カラメルができたら炊飯器に入れておきます。

牛乳を温める

鍋を洗ってから今度は牛乳を温めます。

IMG_20151128_175915

牛乳400mlとホイップ200mlを入れて温め、ここに砂糖をお好みで加えます。今回はたぶん50gぐらい使いました。

ここではそれほど加熱する必要はありません。玉子と混ぜたときに固まらない程度の温度にします。今回はうっすら湯気が出始めたところで加熱をストップしました。

IMG_20151128_174941

牛乳とホイップを温めている間に玉子6コを混ぜておきます。黄身だけを使ったほうが滑らかかもしれませんがもったいないので黄身と白身両方使いました。

IMG_20151128_180429

ここに温めた牛乳とホイップを加えて混ぜます。

炊飯器へ

混ざったらい先ほどカラメルを入れた炊飯器の釜に流し込んでいきます。

IMG_20151128_180552

ふるいや茶漉しを使って漉しながら流し込むと仕上がりがなめらかです。

また、このときにカラメルと混ざってしまいますが気にすることはありません。

炊飯器で温めているうちに上下に分離します。

IMG_20151128_180804

流し込んだら炊飯器にセットして炊飯ではなく「保温」にします。

時間は3~4時間ほど。

表面を触ってみてわずかに指に付く程度になるまで保温です。

IMG_20151128_220041

3時間半ぐらい保温してみました。

こんな感じで上手い具合に固まっています。

冷蔵庫で冷やす

IMG_20151129_010520

冷蔵庫で冷たくなるまで冷やしました。

しばらく左右に揺すると淵の部分が釜から外れてカラメルが出てきます。

あとは釜ごと食べるなりお皿に盛るなりお好みで。

今回は釜から滑らせるようにしてお皿に盛ってみましたが重みで割れてしまいました。

 

いっぺんにひっくり返してお皿に盛ろうとしても割れてしまうようです。他の方が作った様子を見ていると、お釜に入るサイズの皿を当てて置いてひっくり返し、それを滑らせて大きいお皿に盛っているようです。

上手く盛り付けるにはいろいろと慣れが必要そうですね。

とはいえ簡単にプリンが作れたので甘い物が食べたくなったときにおすすめです。


シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑