水曜日, 2月 26, 2020

ダイソーでスパークリングワイン BRUMETEブルメーテの白とロゼが500円!

ダイソーではワインが売られているということで以前話題になりましたが、たまたま寄ったダイソーでワインコーナーがあったのでチェックしてみました。 すると・・・スパークリングワインまであるではありませんか。500円商品のワインはけっこう品揃えが豊富なのですがまさかスパークリングワインまであるとは。 というわけで500円のスパークリングワインを2本買ってみました。 買ったのはブルメーテというワイン。甘口のロゼと辛口の白ワインです。 「フルーティな味わい」と「フルーツのような果実味」とどちらもフルーツ感がウリのようです。 アルコール度数はロゼが7%、白が11.5%とけっこう差があります。 ちなみにコルクはこんな感じになっていて、ワインオープナーが無くても開けられるタイプです。 ブルメーテ白 けっこう辛口ですっきりとした感じです。食前酒、スイーツによく合いますと書かれていましたが確かにそんな感じかも。 肉や魚料理と合わせるならこっちか。 ブルメーテ ロゼ ロゼは甘くてフルーティ。甘いもの好き女子にはこっちがおすすめかも。 でも好みの分かれる味とも言えそう。 たった500円でスパークリングワインが楽しめる 店舗によっては取り扱いがありませんがたった500円でスパークリングワインが楽しめるのはかなりポイントが高いです。失敗しても500円なら許せるといった感じですし。 そして実際に飲んでみた感想は「500円にしてはクオリティが高い!」です。 晩酌用に用意しておいてもいいんじゃないでしょうか。ダイソー商品と教えずに友達に飲ませてみるのも面白いかも。

自転車の前輪ブレーキをダイソーのブレーキゴム(シュー)に取り替えてみた。

最近どうも自転車の前輪ブレーキの効きが悪いなということでブレーキを見てみたら・・・ めっちゃ磨り減ってるじゃないか!タイヤのフレーム部分にはこすった跡がいっぱい付いてるし。 これはいかんということでダイソーでブレーキゴムを調達することにしました。 サギサカ ブレーキシューSTDアルミリム用GR12215|自転車 自転車部品 ブレーキ・変速機posted with...

ダイソーの換気扇カバーが意外と効果があった件

現在の家に引っ越してきたときに換気扇のところにダイソーの換気扇カバーを付けていたのですが、かなり茶色くなってきたので交換してみることにしました。 カバーを取り付けてから半年ちょっとでしょうか。毎日ではありませんが2日に1回以上のペースで晩御飯は自炊しています。 取り外してみると・・・布?の部分がめっちゃ茶色くなってる! 肝心の換気扇本体は見た目はかなりきれい!これはかなり効果があったようです。 カバーが付いていなかった部分は少し茶色かったり、カバーで覆われていた部分にも油のぬめりはありますが、何もつけなかったときと比べると雲泥の差ではないでしょうか。 カバーを取り付けるための両面テープは粘着材がこびりついてなかなか取れませんが、広範囲ではなく少しの部分だけなので退去のときもシールはがしなどを使えばなんとかなりそうです。 新しい換気扇カバーを買ってきた 取替え用に新しい換気扇カバー買ってきました。 フレームの部分がアルミではない商品(2枚入り)もありましたが、フレームがアルミになっているほうがしっかりしていそうなので引き続きこちらを使います。1枚100円です。 裏側は取り付け方法や注意点などが書かれています。 内容物はカバーと取り付け用の両面テープ(4つに切れます)のみです。 とりつけは両面テープを貼ってそこにカバーを固定するだけ。 少しカバー仕切れていないところもありますが取り付け完了。 簡単なのでおすすめです。