ダイソーのUSBカーチャージャー事情・Type-C対応のものを買ってみた

2022年5月26日

レンタカーを借りた時はいつもUSBカーチャージャーを使ってスマホなどを充電しているのですが、うっかり無くしてしまいました。

QC3.0にも対応していてポートも3ポートあるしけっこう便利だったのですが、仕方が無いのでダイソー商品を買って代用することに・・・

USBカーチャージャーのラインナップ

レンタカーを借りる直前に立ち寄ったダイソーでカーチャージャーをチェック。USBケーブルや充電器の売り場にあるのかと思いきやカー用品コーナーに置かれていました。

商品は100円商品から300円商品まで様々。

  • 出力2.1A 12V専用 1ポート 110円
  • 1A以上の機器使用不可 12V専用 1ポート 110円
  • 出力2.4A 12V/24V対応 2ポート 220円
  • 出力3.1A 12V/24V対応 2ポート(Type-AとType-C)330円

の4種類が立ち寄ったダイソーでは販売されていました。

Type-C×1・Type-C×1とType-A×2

どれにしようか少し考えましたが、1ポートはポートが足りないので却下。2ポートの2つから選ぶことになりますが、どうせなら出力が高い方がいいやということで3.1AでType-Cポートも搭載しているものを買ってみることにしました。

Type-Cモデル 使用上の注意など
差し込み口

ケーブルの差し込み口は上にType-C、下にType-Aが配置されています。

本体下側

本体にも仕様が記載されています。

側面
Type-Aポートが光る

車で使っているときに写真を撮り忘れたのでポータブル電源のシガーソケットに接続した状態で撮影。

使用中はType-Aのポートが青く光ります。

機器を持っていないのでType-Cのほうは電流の計測ができませんが、Type-Aの電流をチェック。

手持ちのZenfone5を充電してみたところきちんと高速充電モードになり、1.35A前後で充電していました。他の充電器でもだいたいこれぐらいの速度で充電できているので特に問題無いっぽいです。

Type-Cも数値は不明なものの高速充電になっていました。

一応きちんと使えるようです。とりえあず応急処置的に車にType-AとType-CのUSBポートが欲しい人は買ってみるのもいいかもしれません。

このカーチャージャーの注意点

Type-CとType-A両方が使えて便利なこのカーチャージャーですが車のシガーソケットに挿したときにどうも接触が悪いです。カーチャージャー後方の出っ張りが大きすぎるのか何なのかわかりませんが、ちょっと当たっただけで充電が切れてしまって挿し直すのが面倒に感じるときがあります。

スポンサーリンク

ブログランキング参加中。役に立ったらポチっとお願いします。


100均雑貨ランキング

にほんブログ村 雑貨ブログ 100均雑貨へ
にほんブログ村