ダイソーのカラーボックス横収納!3連フックとマルチバーを側面に設置して収納力アップ!

先日、ダイソーの収納コーナーをぶらぶらしていたら見つけたのがこちら!

カラーボックスの横にいろんな収納を作るアイテムです。どうやらカラーボックスのねじを緩めてそこにセットするらしい。

3連フック、マルチバー、トレイシェルフ(マガジンラックも存在するらしい)と作れる収納にも種類があって面白そうなので買ってみることにしました。

3連フック
マルチバー

買ったのは3連フックとマルチバー。

3連フックの説明
マルチバーの説明

取り付けできるのは

  • 側面にネジが見えている
  • ネジの頭が直径10mm以内
  • ネジとネジの距離が150mm~225mm

という条件を満たしたカラーボックスのようです。大体のカラーボックスは対応していると思いますが、一応確認しておいたほうがいいでしょう。

3連フックの裏側

フックの裏側を見てみるとネジを通す部分がありました。写真赤丸のいずれかの部分からネジの頭を通して固定していくようです。

カラーボックスのネジを緩めたところ

カラーボックスのネジを1cmほど緩めて・・・

フックをセットしていきます。

ネジを通したところ

フックがセットできたらネジを締めて固定。あんまり強く締めすぎるとフックのプラスチックがゆがんでしまうので様子を見ながら慎重に。

蓋を閉じてネジを隠せるので見た目もなかなか良好です。

とりあえずマスクをかけてみた

フックに物をかけるのは当然として

ワイヤーネットをかけて、そこにいろんな物をかけるのも面白いかもしれません。

似たような感じでマルチバーも取り付けてみました。

スリッパの収納に

スリッパを引っかけたり、タオルをかけたりするのがいいかも?

ネジとネジの幅が150mmや225mmでギリギリだと設置できる位置が限定されてしまいますが、180mmとか200mmとか中間ぐらいだと片側に寄せて設置することができます。

マルチバーを右側に寄せて設置してみた

例えばこのように写真右側によせて設置するといった具合。

カラーボックスのネジを緩めるので強度が気になりますが、今のところ問題は発生していません。カラーボックスの品質や棚板に何を乗せるかにもよるので断言はできませんが、ほとんどの場合は大丈夫だと思います(一応自己責任でお願いします)。

スポンサーリンク