バッカニアのランディングネット・ジャベリンⅢ500を買ってみた

0
255

最近、釣りをはじめたわけですが、たも網が短いと行ける釣り場が限られるということに気づきました。

釣りをはじめるにあたって1m65㎝の網を買ったのですが、新しい釣り場を見つけても届かなそうだと断念することもよくあり・・・

そんなわけで初心者向けのランディングネット、ジャベリンⅢを買ってみました。

この商品は仕舞寸法が62㎝でそこそこコンパクトで、なおかつネットも含めた全長が5m。携帯性と長さのバランスがちょうどよさそうだということで購入しました。

価格は7000円前後。5m(シャフト4m50㎝、網50㎝)という長さと仕舞寸法を考えればお手頃のようです(ぜんぜん相場をしらないw)。

ジャベリンⅢの梱包

ランディングネットはビニールの袋に入って届きました。

ネット部分

ネットの部分は4つ折りみたいになっています。

金具の部分
別角度から
接続部分
広げた状態

フレームは丸い形ではなく楕円形で魚をすくいやすい・・・らしい。

網の深さは約62㎝。

212g

重さは212g。フレームとしては重いのか軽いのか判断がつきませんが、個人的にはこんなもんかなという感じです。

シャフトとベルト

こちらがシャフト。ジャベリンⅢのロゴが入っています。

ベルトはマジックテープになっていてシャフトに巻き付けるようになっています。

61㎝弱

仕舞寸法は61㎝ありませんでした。

シャフトは7つのパイプ?から構成されています。釣り場で伸ばしてみましたが伸縮も特に問題無し。海水がついたままにしておくと伸縮しにくくなりますが、他のランディングネットもそうでしょうし。

空気抜き兼水抜き穴も開いています。

素材はやや安っぽい感じがしないでもないですが、入門用で価格も抑えめなので値段なりとも言えるかもしれません。

ネットとの接続部
448g

シャフトの重さは448g。

てなわけでこれからはこのランディングネットとともに釣行に出かけます。活躍するのはいつになるのか。

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here

CAPTCHA