セリアのシリコーン補修(シーリング)剤が応急処置に使えそう

0
511

前々から風呂場のゴムパッキンみたいなのが外れて気になっていたのですが、セリアで売られているシリコーン補修剤をゲットしたので試しに使ってみることにしました。

こちらがシリコーン補修剤。容量は15gと少ないですが100円で買えるのでお手軽です。

パッケージの裏側

お風呂や洗面台の目地に使えるようです。

使用不可な物はポリカーボネイト・ポリエチレン・ポリプロピレン・テフロン・アクリル・飼育用水槽とけっこうあります。飼育用水槽に使えないのは防カビ剤が入っているからかも。

こちらが風呂場の補修対象。ゴムパッキンみたいなのがはがれてビローンとなっていたのであらかじめカットしておきました。

ほんとは一列全部はがしてまとめて張り替えたほうがいいんでしょうけど、めんどくさいのでここだけ張り替えてみます。

使うのはシリコーン補修剤とマスキングテープです。

パッケージの裏側を切り取るとヘラの代わりになるのでこれを使って塗ることにしました。

塗る場所の周囲にマスキングテープを張り、あとはチューブ補修剤を塗っていきます。

補修剤をヘラで伸ばしたところ

ヘラを使って補修剤を整えてみました。ヘラといっても紙なのでペラペラで使いにくいですが、応急処置だけなのでまあこんなもんでしょう。広範囲の作業はやっぱり専用のヘラがあったほうが便利です。

マスキングテープを剥がしたところ

あとはマスキングテープを剥がして半日ほど乾燥させます・・・と言いたいところですが待ちきれなくて5~6時間乾燥させたあと風呂に入りました。

とりあえずきちんと固まっていて今のところ問題なさそうです。素人作業なので今後どうなることやらといった感じですが、応急処置的な感じでは十分使えそうな感じがします。

使い切りタイプということでしたが残ったチューブの中身は粘度があり、また使ことができそうです。

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here

CAPTCHA