津久井ふるさとたまご(ねごやファーム)で産みたてたまごを買ってきたぞ!

0
166

神奈川県へ出かけた帰り道。

今日もたまごを買って帰るぞーと寄ってみたのが津久井ふるさとたまごさん。


周りも暗くなり始めた17時ぐらいに到着。

車は数台停めるスペースがあります。

たまごがなくなり次第終了らしいので残っているか気になりながらお店に入ってみます。


お店に入ってみたら残ってました!いくつか売り切れていますが残っているものもあります。

たまご以外にもだいこんなどの野菜も売られている模様。


種類はいろいろあって、赤色のもみじ、ピンク色のさくら、白色のゆり、そして初たまがありました。


鶏の写真も貼られていました。こんな鶏が産んでるんですね。


たまごへのこだわりや特徴が解説されてました。

店員さんも教えてくれましたが赤色のもみじたまごはコクのある味。ピンク色のさくらたまごは甘味のある味らしいです。


純国産鶏にこだわっているようです。

どのたまごを買うか

どのたまごを買うかという話ですがやっぱりたまごは赤色だということでもみじ、そしてピンク色も気になったのでさくらを買ってみることにしました。

さくらは10個ほど入った370円のものを購入。もみじは売り切れていたのですがたまごの見た目が悪くて触ったときにもざらっとしたものなら自販機で販売するということだったので自販機で買ってみることに。


お店の外に出たら自販機で売られていました。お札は使えないので注意。

からが悪いのでちょっと安くなってるみたいです。Lサイズが10個入ったもみじを300円で購入しました。

味はどんな感じ?


2つのたまごを割ってみました。左がさくら、右がもみじ。

割ってみたときの色は大きな違いはありあませんでした。


箸でつまんでみたときの感じは黄身も白身も弾力がすごい!

黄身も白身もだらーんとならず、すごくぷりっとしています。新鮮さが違います。


なかなか黄身と白身がなかなか混ざらない。


黄身は箸でつまむと割れてしまいましたが、割れた状態でも持ち上げることができるほど外側の膜が強いです(後日うまいことつまむと割れませんでした!)。

味ですがたしかにさくらは甘味があってもみじはコクがある感じがします。でも注意して食べないと違いがわからないかも?自分が味音痴なだけ?

たまごかけご飯にしていただくとめっちゃ美味いです。

とにかくぷりぷりで弾力が違うので新鮮なたまごを食べたい人は買いに行ってみてください。

津久井ふるさとたまご

住所:神奈川県相模原市緑区根小屋1510

TEL:042-784-3630

営業時間:10:00~17:30

定休日:無休

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here