クローゼット入り口の上の部分にラブリコで収納を作ってみる

0
370

いろいろと収納を増やさないと物が入らない!という状況になってきたので今回はクローゼットの入り口の上の部分に棚を作ってみることにしました。


用意したのはあらかじめ天井の高さ-95mmにカットしてもらった2×4材2本と1×10材1本。

そしてラブリコアジャスター2個です。

1×10材もあらかじめクローゼット入り口上部の幅を測っておいてそこにぴったり合うようにホームセンターで切ってもらいました。

いつもお世話になってますラブリコ。


これが棚を作る予定のクローゼット。

入り口の枠の部分も利用して棚を作ってみます。


まずはラブリコを使って2本の2×4材を左右に立てます。

右側は通路のことも考えてクローゼットにぴったりくっつく形で立てました。

左側は壁沿いなので棚板の奥行き分クローゼットから離して設置。


ここに棚板を設置。


固定に使うのはダイソーの金折隅金。2個で100円と格安なので重宝してます。


左側は1個。


右側は2個で固定しました。

これだけだと固定する場所が少ないかもしれませんが、クローゼットの外枠の上に棚板を乗せて重量を分散させる作戦です。


棚板の手前を抑えると奥側が少し浮き上がってしまいますが、そんなに重いものは乗せないのでこのまま使います。

というわけでクローゼットの入り口上部に棚ができあがりました。

この場所だけのために2×4材2本とラブリコを使うのは少々もったいない気もしますが高い場所に収納ができたのでこれでよしとします。

アイデア次第でいろんなところに収納を作れるのでラブリコを使うのはなかなか楽しいです。

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here