スポンサードリンク

ASUSのサポートはどうなの zenfone2修理依頼日記

公開日: 


昨年楽天モバイル加入時に一緒に購入したzenfone2。

5ヶ月ほどは問題なく使えていたのですが、液晶画面にノイズのような横線が入りはじめ…それだけならまだ使えていたのですが横線から下の部分はだんだんと表示がぐちゃぐちゃになって反応が見られなくなること多々起こるように。

調べてみるとこのような症状に見舞われている人がけっこういて、zenfone2ではわりとよくある故障みたいですね。

ASUSに修理に出すかキットを買うか修理会社に頼むか

というわけで修理の方法を調べてみましたが修理キットが売られていて自分で修理することも出来るようですね。ただし当然これは自己責任。

液晶をつなぐラインを断線させてしまって結局修理してもらったという人もいてリスクは高そうです。ウデに自信があるならさぽに連絡したりする手間がなくてよさそうですけどね。

修理業者さんに頼む手もあります。一万円前後から修理してもらえそうでした。

ただ、今回は購入から1年以内ということもあってメーカー保証が効くのでASUSに修理してもらうことにしました。

(ちなみに液晶割れなどは有償修理になるようです。)

ASUSのサポートに電話してみる

というわけでASUSのサポートに連絡することになったわけですが、ネットで調べてみるとサポートの評判が…あまり芳しくありません。

メールだと返事が遅くやり取りに時間が掛かった。サポートセンターに電話してもなかなか繋がらないとの話もありました。

しかし修理を依頼しないわけにもいかないので電話をしてみます。

平日の14時ぐらいに電話してみました。音声案内には繋がります。案内に従って番号を入力。zenfoneの修理受付へと進みます…

しかしここから待ってもなかなか繋がりません。携帯から掛けているのでナビダイヤルで料金も高いですし2〜3分ほど待っても反応が無かったので一度諦めました。

再度時間を改めて16時前ぐらいに電話をしてみます。しかしなかなか繋がらず…3分ぐらい待って今回も駄目かなあと思っていたら…人が出ました!!

でも修理担当の人では無い!

担当が忙しくて対応が出来ないから折り返し連絡しますとのことでした。

こっちのほうが電話代が掛からなくていいやと了承。簡単に故障の症状を聞かれて、液晶に線が入って表示がおかしいことも告げました。

 

そして待つこと数時間。そろそろサポート時間終わっちゃうんじゃないかと思っていた18時30分頃に電話が掛かってきました。

そして故障状況を再度伝えました。そうすると本体の初期化は試したかどうかなどを聞かれ、試したと伝えると「これは故障の可能性が高いですね」と修理の流になりました。

このときに本体のシリアルナンバーも伝えます。私はZenfoneの箱の中に入っていたシールを見て伝えました。箱や本体を見て調べる方法もあるようです。

  • ※ZENFONE, Fonepad の場合: [設定] -> [バージョン情報等] -> [端末の状態] からシリアル番号をご確認ください。

とASUSのサイトにあるので起動ができればソフトウェア上からも確認できるようです。

購入時の箱などありますか?と聞かれ、ありますと答えると、付属品、購入日が証明できるレシートなどのコピーも一緒に入れて、箱が汚れないようにビニールに入れて送ってくださいとのことでした。(楽天モバイルの購入証明書があったのでレシートの代わりにコピーを入れて送りました)

また、修理から発送まで2週間ぐらい掛かるみたいなことを言われました。

どうやってASUSに修理品を送る?

どうやって送るかというというと集荷に来てくれるということでした。集荷の日は最短で2日後ということでしたので2日後の午前中で依頼。

日通の人が受け取りに来てくれました。

エクスプレスハイスピードパソコンボというやつでした。

なんだか早そうです。

早々にASUSから連絡が来る!

ASUSにzenfone2を送ってから2日後。早くも連絡が来ました。

液晶は症状が再現し、保証期間内なので無償修理とのこと、またmicroUSBケーブルの差し込みが緩くなっているので交換とのこと。

この他保証外の点で、バックカバーに割れがあったのでこちらは有償でよければ修理するとのことでした。料金は7000円少々・・・

カバーの割れにそんなに払えねーよってことでこちらはお断り。(ちなみにこれに同意したあとのキャンセルはできないとのこと)

無償の部分だけ修理をしてもらうことにして、そう伝えました。

発送は2日ぐらい後になるということでした。

zenfone2戻ってくる

4日後zenfoneが戻って来ました。(本当は2日後には受け取れたのですが在宅しておらず遅くなりました。日通さんごめんなさい。)

きちんと受け取っていれば始めに電話をした日から1週間足らずで戻ってきていたことになります。

かなりスピーディで好感を持ちました。

修理内容を示した修理報告書とカバー部分の修理見積書が入っていました。

まとめ

結局ASUSのサポートってどうなのって話ですが、今回はまずまずの印象を受けました。

ネット上では外国の人が出て話がうまく伝わっていなかったというケースも見かけましたが、今回は全て日本人でしたし(別に外国の人がサポートにいるから悪いというわけではない)、少しサポートに慣れていない感じはしましたが問題なく会話が進みました。

サポートにつながりにくいという点はありますが、連絡してから修理までも非常にスムーズで早く、「こんなに早く終わるんだ」と満足感がありました。

少なくこと私が今回受けたサポートに関してはネット上で書かれているほど悪いものではありませんでした。

今回の故障はよくある故障みたいなので慣れていたというのもあるのかもしれませんが、参考までに。


シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

PAGE TOP ↑