ダイソーのシリコンヘアキャッチャーを髪の毛くるくるポイの代わりに使う

0
708

ウチの風呂場の排水溝には数年の間、「髪の毛くるくるポイ」というアイテムを使っていたのですが、サイズが合わず戸当たり防止テープやホットボンドを使って無理やり固定していました。

これだと固定できるのはいいのですが、しばらくしたらテープが剥がれてきて付け直さなくてはなりません。これの作業がたいがいめんどくさくなってきてダイソーで別のアイテムを買ってきました。

シリコンヘアキャッチャー

それがこちらのシリコンヘアキャッチャー。風呂場などの排水溝の上に置くだけの簡単仕様です。

パッケージ

肝心の商品を取り外してしまいましたが、こちらがパッケージ。

直径は117㎜で排水溝に置くだけで毛をキャッチでき、捨てるときもひとふりということだそうです。

裏面

対応する排水溝は直径110㎜まで。ウチの排水溝は余裕です。

裏側中央にはびよーんと飛び出たものがあります。

これはシリコンキャッチャーが移動しないように取り付けられているもので、排水溝の穴に引っ掛かるようになっています。

やわらかい

素材はシリコンなのでとてもやわらかく、簡単に降り曲がります。

ウチの排水溝はこのような形状をしているのですが、全く問題無くセットできました。

肝心の効果のほどですが

※このあと排水溝に溜まった髪の毛の画像が出てくるのでご注意ください。

まれにヘアキャッチャーの下にもぐりこんでしまう髪の毛もあるのですが99%はキャッチできている感じです。

髪の毛くるくるポイみたいに髪の毛がまとまることが無いのと、パッケージに書かれているように「ひとふりでポイ」というわけにはいかないのがマイナス点ですが、2、3回つまめば溜まった髪の毛は除去できます。

何より定期的に戸当たり防止テープを巻く必要が無くなったのは楽です。

髪の毛くるくるポイほど高性能ではありませんが、排水溝のサイズが適合しない家ではシリコンヘアキャッチャーのほうがお手軽かもしれません。

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here

CAPTCHA