ダイソーの壁掛け可能なデジタル温湿度計(500円商品)が時計だけでなくカレンダーやスヌーズ機能も付いて便利!?

今回の100均商品の紹介はこちら!

ダイソーのデジタル温湿度計です。550円の商品ですが、時間だけでなくスヌーズ、カレンダー、温度計、湿度計といった機能も備えており、便利に使えるのではないかということで買って試してみることにしました。

ダイソーでは他にもデジタル時計が売られていますが、ポイントとなったのは置き掛け兼用というところ。

うちは物がけっこう乱雑に置いてあるので壁掛けで使える方が便利だということでこれにしました。

箱の裏面
用途

時計は12H、24Hどちらでも表示可能。当日最高低温度、湿度を記録表示、時報(毎正時ごとに電子音でお知らせ)など、500円商品のわりに細かな機能まで充実している印象です。

使用上の注意

防水使用ではありません。あと充電池は使えないみたいです。

説明書と本体

箱の中身は説明書と本体。

液晶には保護シートが貼られているので剥がして使います。

説明書

本体裏面

本体の裏面には壁掛け用の穴、電池ボックスがあります。単4電池1本で稼働。

また、テーブルなどの上に置くときに使うスタンドが収納されています。

スタンドを使ってテーブルの上に立ててみたところ

スタンドを使った感じはまあ普通かなという感じ。

上部にはモードを変更するボタン。スヌーズボタン。時刻設定のための+-ボタンが配置されています。

117g

重さは単4電池をセットした状態で117g。

厚みは約2.6cm

厚みは約2.6cmで壁掛けするには若干厚い感じがあります。

壁掛け

試しに押しピンを壁に刺して時計を引っかけてみました。少し上部が出っ張りますがまあ気にしない。

正面付近から見た感じは悪くありません。

なかなかスタイリッシュな感じ。

角度があると文字が見えない

少し気になるのは液晶の視野角。550円の商品なので高性能な液晶は使えなかったみたいで、角度のある場所から見ると文字が見えません(45°ぐらいからみるとかなり見えづらい)。

視野角を求める場合はもっと高い時計を買いましょう。

トータルで見ると壁掛け可能、シンプルでスタイリッシュな外観、温湿度も表示可能(精度はアバウトだと思いますが)といった点からコスパは高いと思います。

スポンサーリンク