ティファール圧力鍋・両手鍋の取っ手が壊れたのでビタクラフト製品で応急修理をしてみた

ウチではティファールの圧力鍋を使っているのですが、わりと長い間懸念事項がありました。

それは・・・

取っ手が焦げて壊れた

片方の取っ手が無いこと!

長い間使っているうちに取っ手のプラスチックが熱されて炭化してしまい、ついにはボロッと崩れてネジで固定できなくなってしまいました。

なんとか片側の取っ手だけで使い続けてきたのですが、何かと不便。

ティファールに修理を依頼すれば直してもらえるのでしょうが、とっくに保証期間は過ぎているし修理センターまで鍋を送るのも面倒です。

手っ取り早く直す方法はないかと取っ手だけの販売を探してみたのですがティファールの取っ手は見つからず、一か八かで他社の取っ手を試してみることにしました。

買ったのはビタクラフト マジックシール両手把手 2042。ティファールの鍋と同じくネジ1つで取り付けるタイプなのでもしかしたら取り付けられるかもという希望的観測のもとに購入。

アリエクスプレスとかで探せば他にもあるのかもしれませんが到着まで時間もかかるし、すぐに届くこちらにしてみました。送料も含めると1300円ぐらい。

ビタクラフトの取っ手

本体とねじ1本。

ねじ1本で固定

ネジはマイナスドライバーで締めるタイプでした。

これを早速ティファールの圧力鍋に取り付けてみると・・・

隙間ができるが固定できた

固定できました!

ティファール側の金具が少し大きすぎるため鍋と取っ手の間に隙間ができてしまうのが難点ですがネジのサイズや取っ手の穴は適合していたらしく取り付けることができました。

試しに持ってみた感じもすぐに外れることはなさそうです。

ティファール製の取っ手(左)とビタクラフト製の取っ手(右)

見た目はすごく不格好なのですが、これで使ってみたいと思います。

↓こっちは適合するかわかりませんが、少しだけ価格が安いです。

スポンサーリンク