ダイソーのレンジで簡単!!だし巻きたまごは使えるのか

0
554

今日もダイソーをぶらぶらしていたらキッチン関連商品の売り場でみつけたのがレンジで簡単!!だし巻きたまごという商品。

その名のとおりレンジで簡単にだし巻きたまごが作れるということなのですが、ほんとに簡単に作れるのか気になったので試してみることにしました。

こちらが商品。透明な容器と、上から押さえつけるための黄色いパーツの2つから構成されています。

こちらがパッケージの裏に書かれていた作り方。

たまご1個と水15cc、そして顆粒だしだけで作れるようです。

さっそくたまごを1個投入。ここに水を加えてかき混ぜます。

そして説明にあるとおり500Wで40秒温めます。

黄色いパーツは温めるときは使いません。一緒に温めないように注意しましょう。

40秒温めたらたまごがとろーっとしてくるので顆粒だしを投入してよく混ぜます。このタイミングで顆粒だしを入れることで偏らずうまく混ざるようです。

さらに40秒ほど加熱したらこんな感じになりました。ふわーっと膨らみますがだんだん縮んできます。

ここでやっと黄色いパーツが登場。

たまごを上から押さえつけて上部のフラップで固定します。

1分間ほど待って完成です。

完成したのがこちら。なんだか形が・・・

たまごはLサイズを1個使ったのですが、少し量が足りないのか黄色いパーツで押さえたときにあまり手ごたえがありませんでした。

割ってみると微妙・・・

たまごの量を増やしてみた

なんだか微妙だったので、たまごの量を増やして作ってみることに。

Lサイズたまご1個に他の料理で余ったたまごの白身を加えて作ってみました。

これだと黄色いパーツで押さえたときにかなり手ごたえが。

最初に作ったときよりもかなり良い形にできました(たまごを増やした分加熱が足りなくてちょっと汁が残ってますが)。

やや茶色くなっている部分は顆粒だしを入れるタイミングを間違っただけなのできちんと手順を守ればうまくできるものと思われます。

たまごをやや多めに入れる。これがポイントですね。Mサイズ二個とかにしたほうがいいのかな。

汚れ具合は?

使ったあとのお手入れについては、容器の底にたまごが残るので洗うのがちょっとめんどくさいです。

角のところなどは食器洗いのスポンジが届きにくくてたまごが残りやすいです。

黄色いパーツも並状になっていてたまごが少しくっつきますが、こちらはスポンジも届くのでそれなりに洗いやすいです。

おすすめできるかどうかは微妙

きれいに作るには2、3回作って感覚をつかむことが必要になりそうなのと洗うのがめんどくさいのとで、おすすめできるかどうかといったら微妙です。

コンロを使わず作れるので他の料理をするためにコンロを空けたいという人にはいいのかもしれません。

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here

CAPTCHA